FC2ブログ

クサシギ、セイタカシギ

傘の必要がない降りになった10時過ぎ、

休耕田へ行ってみました。

さすがにCマンさんの姿がありませんで、内心ガックリ!

めげずに、田んぼをグルグルと回ってみましたら

田んぼを奥まで入っていった人家近くにクサシギ発見。

KP9A2236 - コピー


休耕田エリアを引き上げる寸前に

コチドリがやってきました(全部で6羽)。

この場所でCマンさんも私を含めて4人になりました。

KP9A2275 - コピー


I沼にセイタカシギが1羽いると教えて頂き

そちらへ向かいました。

KP9A2305 - コピー



KP9A2355 - コピー


ツクツクホーシ

お久しぶりに三ツ池に行ってみました。

草が物凄く伸びて、伸びて、はびこってジャングル化。

木々の中ではミンミンゼミやツクツクホーシが賑やか。


やっと姿を見つけたツクツクホーシ

KP9A2009 - コピー

汗をダラダラ流しながら、少し散策しましたが鳥さんは全く探せません。

地元に戻ってきてM田んぼに立ち寄りましたら

久しぶりのチョウゲンボウに会いました。

KP9A2133 - コピー


ムナグロ、コチドリ

休耕田にシギチが立ち寄っています。


田んぼの上空を

西へ東へ南へ北へと飛び回り、なかなか降りてきません・・ムナグロ

KP9A1910 - コピー


50羽以上の群れ

KP9A1913 - コピー



小さな群れが休耕田にいました

KP9A1965 - コピー



コチドリ

KP9A1939 - コピー



KP9A1923 - コピー


東筑波ユートピア その2

お猿のショー

431A4946 - コピー


お猿のショーは、栃木県にあった「日光猿軍団」で昔昔に

見たことがありました。

比較にならないほど規模は小さいのですけど、何といってもお猿が可愛い♪

431A4950 - コピー

お姉さんがご挨拶兼、お客様に守っていただきたい事をお願いしてます。

周りには階段席に座りきれなかったお客さんがあふれ、

2階席までお客さんがいるので嬉しさがトークの端々に。

431A4952 - コピー


お猿の衣装は、この男性スタッフの手作りだそうで

ズボンには尻尾が出るように工夫されていました。

431A4962 - コピー



431A4967 - コピー


逆立ちしたり、玉乗りしたり、

ハードルを高く積み上げてハイジャンプしたりの色々

431A4974 - コピー



431A4978 - コピー


お客さんの参加型芸に盛り上がります

431A4997 - コピー


ナイスキャッチ

431A4998 - コピー


沢山の拍手

431A5000 - コピー


動物園ですから、他にも生き物は多種いました。

でもシャッターを切りたくなったのは、やっぱり鳥さんですね。


ワシミミズク

431A5071 - コピー


名前を呼ぶとお返事します

431A5138 - コピー



鷹・・・種類名を書いてないのでわかりません

16時からの鷹ショーに出るのはこの子かな???

時間まで待てなかったので、わからないまま帰ってきました。

431A5133 - コピー


種類を書いてないけど、キンケイだと思います

431A5089 - コピー


東筑波ユートピア その1

予定では本日の行き先は奥日光のはずが、

昨夜、テレビで「日本一客来ない動物園新装オープン」という番組を見てしまい・・・。

431A4942 - コピー

お客はきっと自分たちだけだよね・・なんて語りながら現地へ着くと

駐車場は満杯状態。当然お客さんの数の凄い事!!

周囲にいる人が、「こんなに混んでるなんて!」とか

「テレビ効果だねぇ」とか、私の思っていることと同じことを。


園長・・・80歳にはみえない

431A5119 - コピー



テレビでは、イノシシの子に芸を仕込んで披露していたお姉さん

431A5120 - コピー



431A5093 - コピー


イノシシ牧場まで上がっていく坂道が年寄りには大変。

普段、手など繋がない主人が息も絶え絶えの私を見かねて

手を差し出し、引っ張って行ってくれました(^^;

(途中、休憩用のベンチは何か所も設置してあります)

431A5094 - コピー



431A5095 - コピー

坂には、

このようにイノシシに関するQ&Aが沢山設置してあり

へ~~と言ったり、当たった!と喜んだりしながら上がってゆきます。


431A5114 - コピー




431A5096 - コピー



431A5118 - コピー



431A5125 - コピー


プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR