FC2ブログ

P森ーK川ーK森

KP9A1402 - コピー

いつものトラツグミ


イソヒヨがいるというK川へ

数回通って、やっと会えました。

KP9A1454 - コピー



KP9A1496 - コピー



カワセミ

KP9A1548 - コピー



K森ではルリ君にもルリ姫にも出会えず、

水場近くにモズ

KP9A1559 - コピー



アオジ

KP9A1577 - コピー


M田んぼ

久しぶりのチョウゲンボウ

KP9A1635 - コピー



KP9A1636 - コピー


一昨日のヨシガモ

KP9A1259 - コピー



KP9A1352 - コピー


♂が首やお尻を持ち上げて面白い動きをしていました。


KP9A1314 - コピー

イソヒヨドリ

東京湾の埠頭にイソヒヨドリがいると主人がいいますので

今日の通院には望遠レンズを用意していきました。


検査が終わって埠頭に行きますと鳥影なしで、目の前のビルを撮って暫し鳥待ち。

隙間にチラッとレインボーブリッジ

KP9A6443 - コピー



暫し待っていますと登場しました♪

KP9A6463 - コピー




KP9A6495 - コピー


主人が言いますには♀もいるとか。

♀が登場すると、♂を追い払うんだ、

仲がいいわけじゃないんだなぁ、といいます(笑)

KP9A6540 - コピー

だるまさんがころんだ式で、ちょっとずつ間合いを詰めて撮りました。



KP9A6554 - コピー

こんなに寄れて撮ったのは初めてです


KP9A6579 - コピー



KP9A6598 - コピー


♀の登場はありませんでした。

初めてのS川

NNコーナーさんから聞いていたS川の
イソヒヨドリがいるポイントへ行ってきました。


このイソヒヨの真上にピラカンサの木があり、
その実を食べるのです。
動きのあるシーンは、このように全てボケ画像ばかりでした・・・・。
晴天日に、またトライしてみます。

カワセミもいました。
名前は五郎丸だそうです。



S公園を抜けて、久しぶりに葦原行く


遠いポイントで囀っているのは、モズ。

アリスイは探せないし、
例年、ここへ入っていたノビタキも、今年は何故かいないのです。

引き返す事に決め、水門の所へ来ると、
なんと、水門の建物にイソヒヨドリの雄がいた。

セキレイに追われて飛んだが、また、戻って来た。
ともかく、イソヒヨドリの今季・初撮り。

S公園へたどり着くとカメラマン4名がツツドリを撮っておられた。
ちょっとの間ご一緒させていただく。
11時半になり、
午後からの卓球準備の為、S公園を後に。


プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR