FC2ブログ

大家さんと僕

いつ予約したのか、忘れた頃に図書館から連絡が来ました。

お笑いコンビ・カラテカのボケ担当、矢部太郎著「大家さんと僕」。

一時間もあれば読み終わってしまう4コマ漫画形式の

大家さんと僕の日常ですが、笑いに笑いました。

IMG_0249.jpg


木彫りのオブジェ他

河川敷の木が荒川増水で沢山なぎ倒されたのですが、

そのうちの一つがフクロウのオブジェに姿を変えていました。

最初に気が付き、撮ったのは12月15日。

その時の画像がこれです。

KP9A1488 - コピー - コピー


年明けて8日に撮った画像がこれです。

だいぶ、形が整いつつありました。

IMG_0218 (1)


読書の話

最近、夢中になって読んでいる作家さんが二人います。

新宿鮫シリーズの大沢在昌さんと、歴史小説がかなり面白い伊東潤さん。

IMG_0215 - コピー

新宿鮫は、ハードボイルド小説で、

新宿署の鮫島刑事が孤軍奮闘、冷静で的確な判断の末に凶悪犯を追い詰め、

難しい事件を解決していく内容ですが事件背景がとにかく興味深い。

日本で増えている外国人における犯罪だったり、麻薬の話、ストーカー犯罪だったり、

元警察官が犯人だったり、警察と広域暴力団との関係を描いたものとか。


伊藤潤さんのものは、最初手に取ったのは、↑の「西郷の首」

わが郷里の誇り、西郷隆盛と薩摩藩の物語かと思ったのですが、

物語の主人公は無二の親友だった二人の加賀藩士。

二人は下級藩士として、加賀藩で貧しい日々を送っているのですが

頃は明治維新にさしかかり、激動の嵐の中、すさまじい社会の変化で

二人の道は分かれてゆくのです。

一人は、西南戦争において、西郷の首をみつけ、一人は大久保を暗殺する。

物語の展開は夢中になり時間を忘れるほどで、読みごたえ抜群でした。


その次にとったのがこの本

IMG_0244.jpg

江戸時代、紀伊半島の漁村・太地が舞台です。

組織捕鯨を確立した人々の間に通う強い絆、決められた厳しい掟、

クジラに対する畏怖の念が全6編に描かれています。

面白くて、主人に進めましたら

クジラが可哀そうすぎる、、読めない、とのこと(-_-;)

そんなこと言って、スーパーで買ってきた食肉も美味しいと言って食べるでしょ、

同じことじゃないの。


次は、この本

IMG_0243.jpg次は


雨は降る降る 人馬は濡れる 越すに越せない田原坂、、

という唄は知っていますが、

西南戦争がこれほどの戦いだったこと、この本を読んで私は初めて

理解できたかもしれません。

あの偉大でおおらかな人間像の西郷さんが、なぜ、こんな戦いで

死ななければならなかったのか、、。


主人公は村田新八、西郷や大久保の後継者と言われていた新八の目を通して

描かれている近代史です。



スカイダイビング

今日は、第一目的のコチョウゲンボウはお留守でした。

エアポートへ入りますと、第二目的のスカイダイビングの真っ最中。

高度3800メートルから降下とか。

富士山の頂上位の高所から飛ぶのですねぇ。

そのポイントまで飛行機はゆっくり旋回しながら、

15分位の時間をかけて上昇していくようです。

KP9A6753 - コピー (2)



KP9A6766 - コピー



KP9A6609 - コピー (2)



KP9A6797 - コピー



KP9A6799 - コピー



KP9A6647 - コピー



KP9A6821 - コピー



KP9A6823 - コピー


ハイタッチ♪

KP9A6899 - コピー



全員が着地してから飛行機が戻ってきます

KP9A6910 - コピー



ダイビングが終わると、

待ってましたと言わんばかりにタゲリが戻ってきました

KP9A6722 - コピー

新年のご挨拶

KP9A9965 - コピー (2)



大晦日

2019年もいよいよ締めの本日を迎えました。

この一年間、皆様と意義多く楽しい沢山の時間を過ごせましたこと

心から感謝申し上げます。

本当に有難うございました。




10月末に定年した主人が折りたたみ自転車を購入しまして

本日、初乗りです。

431A6206 - コピー

薩摩川内市に運んで、生まれ故郷の隅から隅を回るのだそうです。

そろそろ71歳ですから、野垂れ死にの危険が少ないうちに

早めに実行してもらいたいです。


それでは、良いお年をお迎えください。


プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR