FC2ブログ

ムナグロ、コチドリ

休耕田にシギチが立ち寄っています。


田んぼの上空を

西へ東へ南へ北へと飛び回り、なかなか降りてきません・・ムナグロ

KP9A1910 - コピー


50羽以上の群れ

KP9A1913 - コピー



小さな群れが休耕田にいました

KP9A1965 - コピー



コチドリ

KP9A1939 - コピー



KP9A1923 - コピー


冬羽ムナグロ

年明け初のマイフィールドは、

昼になっても、沼池に薄氷が張ったままだった。

グラウンドにムナグロがいると聞いたので行ってみる。

ムナグロの冬羽は初見

KP9A8153 - コピー

エサ取りに夢中でどんどん寄ってくる




KP9A7959 - コピー

目の前に人がいると気が付くと、

向きを変えてテクテクと遠ざかっていく。


KP9A7961 - コピー




KP9A7963 - コピー




KP9A8161 - コピー




トラツグミが芝のある側に出ていた!

KP9A8036 - コピー




KP9A8060 - コピー

横におられたカメラマンさんが

「何枚撮っても、同じようなのばっかだよ」と

おっしゃったのに吹き出してしまった。


Nエリア休耕田

早くも渡り途中のムナグロが滞在中という事で
休耕田迄行ってきました。
沢山のコチドリの中に1羽のムナグロを発見。


周りにいるのはコチドリ達

コチドリ
コチドリの若?



畔にヒバリ

田んぼの上空を鳥の群れが飛ぶ・・・たぶんムナグロ


今日も午後から田んぼに行ってみました

ムナグロ今季初
ムナグロのこの色の違いは、年齢差であって
成鳥になると雌雄同色になる事を、近年教えて頂き
知った次第です。


今日もメダイチドリがいました。
遠いけれど、タシギとのツーショットです。
ほとんど寝てばかりだったタシギ。


同じエリアに
初見・初撮りになったキョウジョシギ(京女鴫)がいました。
華やかな夏羽を京女に見立てたのが和名の由来だそうです。

プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR