K森にて

職場を12時に上がり、マイフィールドK森へ向かう。

レンジャクの丘に行くとCM方々が大勢。
賑わっている雰囲気にテンションが上がってくる。
聞くと、1羽のヒレンジャクがず~~っと居続けて
ヤドリキの実を食べては、下におりて給水を繰り返しているらしい。



水場近くにアカゲラ・雄

シメ




MM公園

本日は、我が家から東へ向けて29キロ地点にある
初めての公園へ行ってみました。
埼玉スタジアムも過ぎて、越谷付近も過ぎて、
あと2キロも走ると江戸川の堤というポイント。
そして、江戸川を越えた先は千葉県野田市。

出来てまだ日が浅い、つまり新しい公園だそうですが、
ここにミコアイサが来ているという情報を頂いたからです。

調整池エリアに入るとすぐに出会ったベニマシコ雌
見回しても雄は気配が無い為、
本日の第一目的・ミコアイサを探します。

調整池エリアの奥の奥の奥の方に、お目当てのミコアイサはいました!
柵が設けられていて人が近づけないエリアにいます。
そして、なかなか、こちらには来ません。


待っていると、
割と近くにきてくれたカンムリカイツブリ


でも、ミコアイサとの距離は縮まらず・・

しかし、3年前、ミコアイサ撮りに、
栃木県真岡市・井頭公園迄(片道約150キロ)行った事を考えたら
何10倍も有難いです。


遠かったけれど、ミコアイサを撮ってホッとしたので
周囲を見回す余裕が。

足元には、ホオジロ・雄

ホオジロ・雌もいました。
何故か、2羽は仲が悪いようで、
雌が下草におりて餌を食べ始めると、
その度に雄が激しくおっぱらいます。

カシラダカ

ジョウビタキ・雄


逆光ですけど、雌もいました

水辺にカワラヒワの群れがいました。


どこから登場したのか、
ポニーがお散歩にやってきました

このポニー、池の周りはスムーズにお散歩していましたが
オジサンが池の上の遊歩道に誘導すると
強く拒否して逆らいます。
 

てこでも動かず、
とうとうオジサンは、道を変えてお散歩させていました。
水の上は危険と思っているのかな?




プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR