わが町の親水公園

初見&初撮りオオマシコ

24日・火曜日に、
蝦蛄さんからhttp://shako.cocolog-nifty.com/ 
BIG情報の御連絡を頂いていました。

なんと、埼玉にオオマシコが立ち寄っているのです。
私にとっては、初見になるオオマシコ。
しかも、管理人さんが、みなさんに見に来ていただきたいという事で
水場を用意し、餌付けをされておられるとか。
なら、私にも撮れるかも、、撮りたい・・
その一心で片道63キロを走りました。

峠道から眺める武甲山
セメントの材料になる石灰を切り出している為
北側はこういう姿になっています。








光の角度で目が出にくい為、
水場の裏側から撮ってみました。

雄同士のせいか、仲が悪いんですねぇ。

どけよ! と、吠えているっぽい様子

みよ、この勝ち誇った顔を。











カワセミ




P森に後続のキレンジャクが

P森に後続のキレンジャクが来ている。
今季最後になるかもしれないキレンジャク撮影チャンスを
飛びものにトライしてみようと決心。








ヤマトシジミ



テングチョウ


この直後、雑木林内で達人方々に出会い
M氏http://0481751.blog116.fc2.com/に、アマナの場所迄、ご案内をしていただきました。
Mさん、本当に有難うございました。
お陰様で可憐なアマナを撮影できました。
初見&初撮りのアマナ、とっても嬉しかったです。



最後はK森で
虫を食べているアカゲラ雌

P森ー三ツ池ーK森

本日、P森からスタート

残念ながらキレンジャクは抜けたようで、
20羽程のヒレンジャクが池の上でフライングキャッチしており
CMさんたちの注目を浴びていました。


アオジ



遠かったベニマシコ・三ツ池


ここ三ツ池で本日最大の収穫は
NNコーナーhttp://nanatyan.exblog.jp/さんと、
お知り合いになれた事です。
実は女性だと思いこんでいた一時期もあったのですが、
美しいショットの数々が掲載されたブログで
以前からとても気になっていた方でした。
本日、達人E氏がお声かけをしてくださった事で
やっとやっとNNコーナーさんとご挨拶を交わせました。



K森

テニスコート脇の駐車場で出会ったジョビ子



本日は達人さんが撮っておられるアマナというお花を撮りたかったのですが
場所を教わっても見つけることが叶わず・・
探している時、黄色いお花に出会いました。
下草の中に自生していて鮮やかな黄色が目をひきます

ヒメリュウキンカ
漢字を当てると「姫立金花」、
山野の湿った草原や川沿いの林床など湿り気のある場所に自生します。

16日おまけ画像・レンジャク達の10m付近にいたノスリ

飛び去るかと思ったら・・・

向きを変えただけだった



K緑地調整池



行き先に悩む時は、比較的近距離のここK緑地調整池。

カワセミ雌
ここの常連さんからの情報では、
たまに雄&雌2羽で並ぶ事があるらしい。
という事はカップルが出来つつあるのかな?

お馴染のクイナ
カシラダカ



チョロチョロ移動するので、
私にはちょっと難しかった梅ジロ
次回は被り無しで撮りたい・・・

モクレン

p森

10時半ごろp森へ行くと、何と駐車場に全く空きが無くて、
どなたかが出て来られる迄、暫し待機しなければいけない状態になっていた!
キレンジャクがいるうえ、虫をフライングキャッチする状況を
見よう、撮ろうという事で沢山のバーダーが集まってきた模様。

周遊道路沿いの池の周囲には案の定物凄い数のCM方々。
その仲間に加わってレンジャク達の乱舞を暫し眺める。
きっと後々の語り草になりそうな光景だと思う。

フライングキャッチの様子は、とてもとても撮れそうもないので
前回同様キレンジャクの止まりものを主に撮る。



池に向かって左側・蛇の髭があるポイントにレンズを向けて
待機する方々がおられる。
ご一緒に並ばせていただくと、
ほどなくレンジャク達がどんどん舞い降りてきた。
三脚を立てている位置から僅か5メートルほどの位置。


キレンジャクのツーショット



圧倒的に多いヒレンジャク達も
K森のズングリむっくりに比べて、ここではとってもスマート

K本公園~~P森にキレンジャクがきた


午前中はK本公園

いつものジョビ子
いつものジョビ君
ベニマシコ

キレンジャクが来ていると
蝦蛄様より貴重な情報を頂いていたので
午後2時よりP森へ入る
マイフィールドでキレンジャクは初見
この真下に池があって、
池から湧いて出てくるユスリカ等の虫を
フライングキャッチして食べていた。
そういう状況を撮る腕がない為、
止まりものに徹する。

ヒレンジャクは10羽程いた

ムラサキハナナ(アブラナ科)

P森

13時半、P森にて

ヒレンジャク


アカゲラ・雄

ハシビロガモのカップル

シロハラ

ヒオドシチョウ



初見&初撮りキレンジャク

20羽程のヒレンジャクの中に紛れ込んでいる為
自分の力では全く探せませんで、
横にいたCMさんが教えてくださいました。
キレンジャクは多分、1羽です。

ストレッチを始めました

雑木林内で蛇の髭の実を食べた後は
水路際の木に集まります。
その後は、給水シーンの展開。

どんどん降りてくるので

どれに合わせていいのかアタフタ・・

クロジ

ガビチョウ

カシラダカ

ジョウビタキ雌

P森

午前中だけP森を歩いてきました。
カシラダカ
つがいかな?左の色が濃いので雄のように思います。
雑木林内の小路でヒレンジャクに遭遇
逆光で撮り憎い(-_-;)
上の左側は雄一羽  他の二羽は雌

アオジ。
だいぶ、鮮やかな色になって来た

ちょっと遠かったエナガ

アオゲラ

我が家から15キロ程度の
初めて行ってみた所沢の公園です。


アオゲラを何の被りも無く撮ったのは初めて

この直後、飛ばれてしまいましたが
結構、近くで撮れてラッキーでした。

直立ツグミ

モズ・雄


実は、この公園にヤツガシラが入っているようで
そろそろ、CMも減っただろうと思い出かけて行ったのですが、
そうそうこっちの思惑通りにはゆきませんでした。



プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR