ウラギンシジミ、ナガサキアゲハ♂

午前中だけ時間があったのでキビタキポイントへ直行。
ところが、昨日は3羽いたというキビ♂はお出ましがなく、
相も変わらず証拠写真レベルのキビ♀です。

キビタキ待ちの間に、
初見のウラギンシジミ♂と、やはり初見のナガサキアゲハ♂。



達人M氏から教えて頂きましたところ、先日撮ったナガサキアゲハは雌でした。

今日撮ったこの個体が雄なのです。
Mさん、いつも有難うございます。
ナガサキアゲハ雌には、目立つ赤色が入っているんです。
でも、雄もシックでなかなか良い雰囲気です。



雑木林内には、まだ綺麗な状態の彼岸花が咲いていました。

証拠写真レベルのキビタキ♀ でも、前回より、チョイマシ!!。
次回リベンジ!!!!


S公園でツツドリ


産卵中のツマグロヒョウモン

ナガサキアゲハ♀とキビ♀証拠写真


初見のナガサキアゲハ♀

今日は蚊取り線香を腰からぶら下げ、蚊よけジェルも塗り込んで準備万端。
マイフィールドへいざ出陣!
と勢いだけは良かったものの・・・・・・。

証拠写真のキビタキ♀
タシギかなぁ?

奥多摩散策その2

ミドリヒョウモン
埼玉平野部では遭遇した事のない蝶に何頭か出会いましたが
撮る事ができたのは、唯一この時のみ。

シュウカイドウ


猿が!
主人のテンションが上がります(^^;
周遊道路沿いにはサルのファミリーが!!
月夜見第一駐車場で休憩しました。
眼下に奥多摩湖を眺めます。
この時、真横には20名ほどのカメラマンが!
何を撮っているのか質問しますと、クマタカが舞うらしく、待機中との事。

オオルリの若
エゾビタキ

野生のホトトギスは初見でした
三頭大滝

奥多摩散策その1

19日・奥多摩を楽しんできました。

神代橋(青梅市)から見下ろした多摩川。
テレビの画像ではおなじみの多摩川ですけれども、
実は、私、多摩川は初見です。


白丸調整池ダムは、東京都西多摩郡奥多摩町にあるダムです。
左岸にある階段状のものは
ダム建設によって阻まれた魚たちの遡上を可能にするための施設(白丸ダム魚道)
中を見学できました
職員さんから聞いた説明によりますと、
昨今の雨台風の影響で水量を調節している為、現在は干上がっています、との事。

奥多摩湖に到着

左の建造物は小河内ダム

秋ノビ

本日、朝から雨の生憎の空模様でしたが
8時頃、ふと外をみると、なんだか止んでいそうな気配に気が付きました。
これなら、いけそう、、と、
蝦蛄さんが撮っておられたノビタキポイントに直行しました。

いました、いました。
お陰様で、秋ノビgetです。

ちょっと遠いので、もう少しだけ寄ります。



残暑厳しい中

久しぶりの晴天です。
ツツドリ


先週、シギチが他種いた田んぼへ向かいました
カメラマンは沢山集まっていましたが
鳥さんは、たった1羽のアカエリヒレアシだけ(T_T)
背中側の田んぼでは稲刈りが始まっていました
彼岸花が、
いつのまに咲いていました

思わせぶりの虹

荒川堤防の向こう側に17時頃から約1時間弱、虹がかかりました。
屋上から、パチリ!!


2重の虹です。
この堤防はスーパー堤防と呼ばれ、
ここ15年くらいの間に、どんどんどんどん高くなり、
上まで上がるのに、息が切れるほどです。
こんなに高くする必要があったのかしらん?

堤防をあがると、下には、野球場やサッカーグラウンドや田圃が広がっており、
その向こうに荒川が流れています。
左の建物は、大宮ソニックシティ等々のさいたま新都心ビル群

虹が出たので、これで、雨はあがり、嵐が去るのかと思いきや、
またもや、外は雨が音を立てて降っています。

セッカ

14時頃、空が明るくなったので
ツツドリポイントへ行ってみました。
3日位前だったかな?、オオルリ、サンコウチョウ、キビタキが入ったよ、、と
情報を頂いていたのです。
ところが、頼みのカメラマンさんどころか、人っ子一人いません(T_T)
躊躇してしまいましたが、めげずに歩きます、、一周します、、。
名残惜しくて、今度は逆から再度回ります。。
いつもいると思ったツツドリも探せず、全くガッカリ状態。
で、セッカのいる田んぼへ回りました。

いました、いました。


またもや、雨が降りだしました。

田んぼ

タシギ
タカブシギ
トウネン
アカエリヒレアシシギ



ソリハシシギ
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR