雑事で都内へ

このところ、
なかなか鳥さんとは出会えない状況が続いています。
そんな本日も、娘の雑事につきあって都内へ。

車窓からみた戸田ボートの様子
大手町付近のお堀端に、こんな銅像がありました。
拡大しましたところ、どうみても、服装が古代歴史ものに登場する中国人か
韓国人みたいでした。
皇居のお濠に、何故、大陸人のような服装の銅像が建っているのか?
疑問に思い検索しましたら、奈良朝期末の廷臣・和気清麻呂≪わけのきよまろ≫とわかりました。
光仁・桓武天皇に深く信頼され、平安遷都を推進、造都に活躍したという事で、
昭和15年、紀元2600年記念事業として建立されたと分かりました。

お堀端には、「武」の象徴として建てられた楠正成公像もありますが、
この和気清麻呂像は、「文」の象徴として建てられたという事を
本日、改めて知った次第です。

勝鬨橋通過間際に
スカイツリーがみえました。

頭上を走る「ゆりかもめ号」


東京オリンピック関連用地。



水路沿い

コガモ
雉が水路上をシューっと飛んで目の前に着地。
トコトコ駆け足で・・・その早い事ったら。

ホオジロ

ジョビ子
ジョビ君

トラフズクの撮影は、午後からが良い

竹林の中迄、西日が差し込む時間帯に
再度、トラフズクを撮りに行ってきました。

鉄塔を確認するとハヤブサがいるようなので
近くまで行ってみました。

トラフズク

今年もいつもの場所にトラフズク
対岸なので遠いのですが
モデルが大きいので、なんとか。


やっとアオジ

今季初のアオジ、やっと遭遇しました。

エナガ
やっぱり、手ごわい

雨が降ったり止んだり

昨日も、今日も
どんよりした雲が空を覆っていて、雨が降ったり止んだり。

葦原には遠くにジョビ男


柳瀬川のイソシギ
セグロセキレイ

白竜雲さまのブログで、
セグロセキレイは日本固有種と教わりました。



アオサギ

インフルエンザの予防接種で午前中いっぱいを
使ってしまった為、どこへ行こうかと悩みながら、
結局、ホンダエアポート経由、北本へ行きました。
エアポートには、まだタゲリは来ていませんで、北本も私には厳しい。
引き揚げようとして、眺めた高尾の池では、
秋色に染まった水面の中で、アオサギが狩りをしていました。
いつ遭遇しても、フリーズ状態のアオサギが
ここ、高尾の池では、かなり意欲的に漁をしていました。

念願のホオアカ

やっと、ホオアカを撮る事ができました。
初見・初撮りです
水路でジョウビタキ♀

今季初・クロジ
柳瀬川
冬羽イカルチドリかなぁ??


イソシギ
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR