FC2ブログ

作家・平谷 美樹

本は大好きで、読みたい時に手元にないと寂しい。

最近知った作家さん、平谷 美樹。

IMG_3954.jpg

この人の手掛けられる作は最初は「でんでら国」、その次に「鍬ヶ崎心中」、

今回の「採薬使  佐平治」のまだ三冊しか読んでいませんが、どれもビンゴ!


先月初め「でんでら国」を読み、

物語の愉快な発想と、お役人を相手にした痛快な展開に嵌って

現在に至っています。


外は気温を軽く30度超えで、開け放った窓から熱風が入ってきます。

河川敷際でこの熱風は凄い。

出かけずに本と親しみます。

ゆりかもめ

体調もかなり良くなり、しかも今日は検査のみでしたから

一人で電車に乗って行ってきました。


ありあけ駅にて、向こうは東京湾方面

IMG_3918.jpg

もう、何回乗車しただろう。

後、何回乗車する事になるんだろう。

IMG_3926 (1)

僕は今、監督中

猫って、家人が何か作業を始めると、

たいてい邪魔な位置にきて・・・・

IMG_3840 (1) - コピー



IMG_3841 - コピー


明日&明後日は通院日です。

一応飛びもの

せっかく、鳥見散策できるようになったのに

今日は大変な暑さになりました。

河川敷に降りたものの、フライパンの上にいるかのようで

焼け付く日差しに耐えきれず、逃げ帰ってきました。


消防署のヘリが着陸します。

KP9A7707 - コピー



KP9A7716 - コピー



KP9A7719 - コピー


さて、明日はどうしましょう。

セイタカシギ

田んぼの中でKP9A7572 - コピー

餌を食べながら歩いていたセイタカシギ


KP9A7588 - コピー



KP9A7639 - コピー



沼の方では葦原の上にゴイサギ

KP9A7647 - コピー



KP9A7648 - コピー



KP9A7652 - コピー


ツミ♀に遭遇

お天気がなんとなくイマイチだったけれども、

昨日は病院に8時間も拘束された身、

意を決してマイフィールドへ。

あまり期待しないででかけたのだけど、意外にも沢山の遭遇があって、

やっぱり出かけなくちゃ始まらないと感じた。


ツミに出会う・・・複数のカラスに追いかけられてキーキー叫んでいた。

KP9A7493 - コピー


KP9A7509 - コピー


マイフィールドにひっそりと咲くネジバナ

KP9A7444 - コピー


今期諦めていたミドリシジミに出会えた。

2頭とも♀、翔も開いてはくれなかったけれど嬉しかったぁ。

KP9A7524 - コピー


KP9A7476 - コピー


マイフィールドでは初撮りの玉虫

KP9A7553 - コピー


カミキリムシ

KP9A7564 - コピー

初撮りノカンゾウ

明日から暫く雨という事で、1時間だけでもと久しぶりにP森へ。

時期が遅かったのか?ミドリシジミも見かけず、

人も鳥さんも、あまりいなくて酷くガッカリしていると

引き揚げる頃になって、続々と懐かしい人たちが登場。


まずWさんとお会いできて\(^o^)/

そして、更に尊敬するM氏&E氏がご一緒に登場。

M8氏と、KM氏、駐車場ではT氏にもお会いしました。

今日はそれだけでとっても満足のP森でした。


周遊道沿いに咲いていたノカンゾウ

KP9A7432 - コピー


KP9A7434 - コピー


敬愛する森川さん、名前を教えてくださいまして有難うございました。



16時半ごろ

首都高からスマホで撮ったスカイツリー

IMG_3833 - コピー

畑にて気晴らしを

体調が悪く寝たり起きたりの生活でしたが、

このところ、ようやく起きていられる時間が増えました。


幸い、昨日は梅雨の中休み。

リハビリ&気晴らしを兼ねて借りている畑に行くと

雉がいるのに気が付き、久しぶりにカメラを持ちだしました。

KP9A7402 - コピー

カメラはバッテリーが切れていて慌てる始末だし、

ブログも休んでいる間に白紙っぽいような状態が表示されてて

使い方も忘れてしまって四苦八苦しながら何とかUP。。

年をとると忘れるのの早い事!(*_*;


久しぶりの外歩きは歩くのもよろよろ状態で

ほんとに色々情けなくなってしまいました。


これは半夏生? 畑の脇に沢山自生していました。

KP9A7428 - コピー



以下はスマホ画像

キャベツの出来具合を確認中の我が夫殿

IMG_3772 - コピー


IMG_3760 - コピー


近々、マイフィールドを歩いてみようかなぁと思案中です。

浦島太郎状態の為、耳寄り情報を

どうぞ宜しくお願いいたします。


プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR