初めての軽井沢~嬬恋村

24日早朝、憧れの軽井沢へむけて出発しました。

軽井沢は、
ウィンターコスモスさんが度々いかれる場所で、
ブログにUPされておられる額縁浅間山があまりにも美しくて
脳裏に焼き付いてしまい、いつか、一度は
行ってみたいと思うエリアになりました。

関越道・安中あたり
目の前に覆いかぶさる如くに見えてきた妙義山(日本三大奇景のひとつ)

憧れの軽井沢に到着しました。
目的の撮影ポイントは、
軽井沢野鳥の森の中、アカゲラ休憩所から眺めた浅間山だと
教えて頂いておりますので、そこを目指します。

雑木林から聞こえるシジュウカラ、エナガ、ヤマガラの賑やかな囀りを
BGMにしながら、片道1キロ半ほど。
とうとう、撮りたいと思っていた景色が広がりました。

嬉しくて言葉がでません。
これですよ、この構図の浅間山です。
横構図でも、撮ってみます。
憧れてきた美しい光景を、しかも、晴天に恵まれた中で
目にする事ができて満足満足。
貸し切り状態の森の中でした為、いきなり背後から、
枯草を踏みつける激しい音がしてきて
熊が出たのか!と、心臓が潰れるほどに、ビックリしました(^^;

「おはようございま~す」の声を残してツーリングの方たちが
どんどん通り過ぎてゆきました。

湯川流域近くの湿地に
キビタキがいました。
標準レンズ持参では、これが精いっぱいです。

別荘地の紅葉

白糸の滝
鬼の押し出し園
1783年(天明3年)浅間山の大噴火の際、
膨大な量の溶岩が流れ出て風化した結果、形成された奇勝

嬬恋村へ
浅間山の麓に広がる広大な畑作地
嬬恋村のキャベツ畑は、
既に8~9割方、収穫が終わっていました。

キャベツの収穫は、夜中の1時から行うと聞いてビックリ!!
「市場に運ぶために、朝6時にトラックが取りにくるからね」と。
最盛期は、1日に200台のトラックがキャベツを積んで
都会へ向かうのだそうです。
毎年、同じ野菜を作って、連作被害は出ないのですか?と
主人の質問に
「冬は雪が積もるから、土壌は浄化されるんだよ」と
この巨大な耕運機を操作していた農家さんが気さくにお話してくださいました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは

とってもいいお天気ですね!

澄んだ空気、満喫なさったことでしょう

浅間山が美しく撮れてますね!!



森の中をツーリング、出会ったことがありません

びっくりしますよね!

急な坂は自転車を担ぐのでしょうかねぇ?



キビタキ、可愛いですね!

11月にも見たことがあります

けっこうのんびり滞在してるんですよね〜



鬼押出しにはもう15年以上行ってません

懐かしい景色です

白糸の滝は一昨年行ってみました

40年以上前の記憶の場所とはかなり様変わりしていました

その40年以上前の夏、中軽井沢にしばらく泊まっていたんですけど

周辺の開発が進んでいてその場所を捜すのにも苦労しました

その頃は野鳥の森なんて全然知りませんでした

なかったのかも〜

(検索してみたら1974年に全国で初めて国設の野鳥の森として指定されたのだそうです)






No title

行かれましたね~

行こう行こうと思いながらなかなか

私もウィンターコスモスさんの記事に凄く誘われてます

鬼押し出しの人出は賑やかですね

標準レンズ持参とは、ゆきさんは、鳥さん狙いでは無かったのですか~

でもキビタキに会えて良かったですね



軽井沢は、5年以上行って無いです

浅間山が見える畑とか、白糸の滝が懐かしいです~

No title

ウィンターコスモスさん、こんばんは



お天気に恵まれ、お陰様で有意義で楽しい軽井沢行きとなりました。

わたしのすぐ近くをエナガがチョコチョコ移動して行ったり、水浴びをしていたようなキビタキを見かけたりしますと、望遠レンズを持っていたらなぁと、チラッと頭をかすめましたけど、今回の主目的は、初めての軽井沢を楽しむ事、これにつきました。

何といっても、お天気が良かったので、念願の額縁浅間山を満足のいく雰囲気で撮る事ができ、最高でした。

ウィンターコスモスさんにとっては、40年以上も前から、よく行かれていた場所だったのですねぇ。これをきっかけに、夏場の頃にも足を運んで、今度は野鳥を撮ってみたいです。



鬼押出し・・・凄い溶岩の光景ですよねぇ。浅間山を背景に、奇岩を撮りたかったのですけど、凄い逆光でして、またの機会に挑戦です。

No title

とりこさん、こんばんは



とうとう、行ってきました!!♪

あの構図が撮りたくて撮りたくて憧れの地でしたから、まさか、主人が連れて行ってくれるとは・・・もっとも、主人は、菜園を趣味としている流れで、嬬恋のキャベツ畑を見るのが主目的だったのですけども。

標準レンズ持参とは・・・・西沢渓谷での失敗で、ちょっとは学習しました。あの時、重い望遠レンズを、首からかけてさえいなければ、きっと上まで頑張れた筈だったのに・・・、せっかくの機会を台無しにしてしまった、、と(T_T)。

今回は、額縁浅間山が主目的でしたので、鳥さんは、この次の、できれば夏の頃にと考えております。

No title

蝦蛄さん、こんばんは



行ってきましたよ~~!!(^-^)

ウィターコスモスさんを知らなければ、そして、あの構図の浅間山を見なければ、私にとっては、いまだに未知の軽井沢だった筈です。

なんと、蝦蛄さんは、むか~~しの話でも、行かれた事はおありなのですね。空気が爽やかで、秋の散策には最適なここ軽井沢に、次回は、夏の頃、野鳥を撮りに行きたいです。

No title

おはようございます!

軽井沢~嬬恋村・・・念願の大旅行でしたね!

晴天に恵まれて・・・日頃の善行の お蔭でしょうね!ヽ(^。^)ノ



ザワザワザワ!・・・熊!

心臓が跳び上がり、ビックリされたでしょう!

散策道に車・自転車が入って来ると 腹が立ちますね^^;

自転車も 禁止すべきですよね! 



野鳥の森へ行かれても、今回は風景が目的だったのですね!

素晴らしい浅間山!

野鳥を思い切ったのは 偉い!ヽ(^。^)ノ 

野鳥好きのゆきさまですから・・・なかなか出来ないことです!

旅行ので出し 好調ですね!♪(^^)


No title

白竜雲さま、こんにちは



念願も念願の軽井沢でしたよ~~♪

休みを取った日が、幸運にも晴天に恵まれ、軽井沢野鳥の森の散策と、雑木林が作る自然の額縁の間から撮りたい撮りたいと思っていた浅間山をまずは切り取れて、嬉しくてたまりませんでした。



雑木林内は完全に貸し切り状態で、もしも熊でもでたら、怖いなぁ、、等と思いながら歩いていました為、枯草の潰される音がしてきたときは、冗談ではなくほんとにギョッとしました(^^;)

遊歩道なのに、自転車は、いいのかしら、、ですよねぇ。



野鳥を思い切る・・・・風景撮りのセンスがない為、なおさら、なのですよ。主人が、何を思い出したのか??行けないと諦めていた場所へ連れて行ってくれるようになりましたので、貴重なせっかくの機会、初めての土地の景色をしっかり見る事に専念したのです。

鳥み、もし夏に行けたら、また、考えます(*^^)v
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR