今季初のクイナ

今年は2羽やってきていました。

いつものカワセミ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!

カヤクグリ・・・未見です(*^^*)

WAO! 鳥人 ⇊⇊・・・が舞い降りましたか!v(^^)

クイナ・・・夏鳥かと思ったら 漂鳥だったのですね!

警戒心が強い鳥なのに 良く撮れましたね!♪(^^)♪

No title

こんばんは

駐車場はどうでしたっけ?

まだ利用できますか。



懐かしいクイナ、綺麗に撮れてますね〜

ピラカンサ、まだまだ赤が美しいですね!

カワセミが似合います

No title

白竜雲さま、こんばんは



カヤクグリは知人の話に寄りますと、乗鞍岳で何回か見る機会があったという事です。その乗鞍岳に行くだけでも大変なのに、埼玉の自然公園内で全身もちゃんと撮れてラッキーねぇと言われました。もう一人の知人の話では、この自然公園には、過去にもやってきた事があるのだとか。という事は、一冬いるのかも?と思っています。



そうそう、鳥人が車の真横におりてきたのには、ビックリしました。

車窓からタゲリを目を凝らして探している最中で、いきなり地面に天から人が降ってくるんですもの(^^;



クイナを撮るのは、ここの公園はナイスなのです。小さい堤の上から丸見え状態なのですから。マイフィールドだと、葦がかなり茂っていて、その中に隠れるので、いるのが微かにみえても、なかなか全身は撮れないし、第一、滅多に探せないのです。

No title

ウィンターコスモスさん、こんばんは



駐車場はまだ大丈夫でした。

1月になると、閉鎖と看板に記されていました。

ちょっと川沿いを歩くのですが、近くに、停められる場所を知っていますので

今、ちょっと思い出せない為、後ほどメールを送りますね。

No title

♪ 卯の花のにおう垣根に~ ♪  ?

♪ クイナ鳴き卯の花咲きて ♪

そんな春の鳥かと思っていましたが これから

冬だと言う時期に現れたんですね。

私も当所で撮った事が幾度かありますが 時期

は忘れました。

水路沿いを時折歩いていますよね。

No title

蝦蛄さん、こんばんは



クイナを撮るには、清瀬のこのポイントはナイスなのですよ。

葦を刈りこんであるので、穴に隠れていなければ堤から丸見えなのですから。高圧洗浄機・・・・そういわれれば、そうですよねぇ(^^; 暖かい日を選んで、威力ある所を発揮させてあげてくださいな。

No title

玉五郎さん、こんばんは



おっしゃるように歌は「夏は来ぬ」ですものね。

どうして冬にやってくるクイナが歌詞にあるのか、検索したのです。

そうしましたら、、古典文学者により作詞された19世紀の古い歌曲だとわかりました。で、歌詞の「クイナ}は、古典文学に登場する「ヒクイナ」の事を意味しているようだ、、と。

確かに、ヒクイナは田植えが始まる頃、M田んぼの葦原にきて初夏から夏にかけて、子育てしているんだと思います。3年前の炎天下、知り合いがカメラに日傘をさして撮っておられた事があり、私も一緒になって頑張りましたが、30分が限界だった記憶があります。

No title

とりこさん、こんばんは



ピラカンサの公園は、1月からは駐車場の工事にはいり、停められなくなるので行かれるなら早いうちがいいですよ。もっとも、以前お教えした滝の城址から歩こうと思えば1キロですけど。クイナは、カワセミを撮るすぐ横の堤の上から撮るのです。丸見えなので、よく撮れると思います。この真っ赤なピラカンサの実を、アカハラやツグミ、オナガ、カワラヒワなども食べに来るのですが、アオバトはナイスショットになりますねぇ。浦和の川では、ピラカンサとイソヒヨドリだそうです。連日、凄いカメラマンで、湘南ナンバーの車まであると今日聞きました。その時、アオバトとピラカンサの事も話題になっていました。
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR