午後からのS公園で

水路沿いにジョウビタキ♂
カワセミも、やってきました。
カワセミに気をとられてしまい、
ベニマシコが真下にいる事に気が付くのが遅れ、
ボケたショットになってしまいまして、次回リベンジです。
引き揚げる時、雉が登場
内心、ここに雉がいるなんて!!でした。
グランドの真ん中にたっている私に気が付かないようで
どんどん寄ってきました。
やっと気が付き、脱兎の如くです~



コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます

雨です



広場の真ん中に立っていたキジ

気がついて走る姿が傑作です〜

キジってこういうところが可愛いですよね!



この間、北本で道のガビチョウを撮ってたら

その向こうをキジ♀がすたすたと横断しました



ジョビ男くん、カワセミちゃん、

じゃまものなしで良く撮れていて素敵です!



ベニマシコくんもいい場所なのに

ちょっと遠くて残念でしたね〜



クイナ、あの歌詞、気になっていたのですが

なるほどちょっと違うクイナのことなんですねぇ〜

ヒクイナはもちろん見たことありませんが

クイナも昨年北本で初めて見ました

No title

ウィンターコスモスさん、こんにちは



朝から雨ですね。

雉は凄い速さで走り抜けたので、なんとか撮ろうと頑張ったのですが、

ピントが合ったのが1枚もなかったのですけど多少ボケていますが、

如何に雉が走るのが早いか、です。

ベニマシコは一昨日の朝の方がススキにとまっていい感じだったと

聞きましたので、次回、またリベンジです。

ヒクイナは、3年前、宗岡田んぼの馬頭観音近くの葦原にきたのです。猛暑の中、何人かが、朝から日よけ用の傘を差して、腰かけ持参で連日粘って撮っておられました。

No title

とりこさん、こんにちは



ここは、職場からかなり近い為、

用事がなければ、時々、覗いてくるポイントです。

コンデジの方、多分、同じ方かも・・・今日もおられましたよ。公園の様にすがすがしいエリアを歩くし、野生の生き物に遭遇して、心躍りますし、晴らしい楽しみですよね。

雉は走りだすと、めちゃ早いんです。私の前を真横に駆け抜けたのですけど

カメラが追いつけないんですから(^^;

No title

いつも行っている場所ですが まさかキジが居るなんて

声も聞いた事が無いですよ。

咄嗟に現れたキジもうまく撮れましたね。

やはり真面目に出陣しないと幸運に恵まれないと

痛感している次第です。

            (不真面目代表 玉五郎)

No title

玉五郎さん、こんばんは



でしょ、わたしも、こんな開けている芝広場に、まさかの雉が

いるなんてと、結構、驚きました。水門下付近の葦や茅の中ならまだしもですよね。駐車してあるところへむけて、帰る時でしたので、木の間からひょっこり出てきた雉に気が付いたのです。

No title

こんばんは!

ジョウビタキは いつ見ても貫禄がありますね!♪(^^)

カワセミ♀(雌)も撮れるし・・・ベニマシコまで 居るんですね!(^-^)

あれあれ・・・やはり動かないと 気づくのが遅れますね。

野鳥の眼は 胴体視力は抜群ですが・・・動かないと なかなか気づきませんね♪(^^)

No title

蝦蛄さん、こんばんは



ジョビ君、今季は少ないのか?遭遇するチャンスが少ない気がします。

ここの水路は、、野イバラの茎とかがゴチャゴチャしているので、正直言って、あまり好きなポイントではないのですが(こんな事をいうと石が飛んで来るかな・・・(^^;) 職場からも、勿論家からも近いというのが良いです。

雉には、ほんと、ビックリでした。開けた芝の広場でもろ見えのポイントにも、出没するんですねぇ。

No title

白竜雲さま、こんばんは、

ジョビ君には、今季、会う機会が少なくて、マイフィールドA公園裏の水路と

ここS公園の水路と、やっと2羽目です。

ここは、ベニマシコの好きな実が多いので、毎年、やってくるポイントなのですが、水路を挟んでの枝にくるので、ちょっと遠いのが難です。加えてゴチャゴチャした背景がちょっと、、ですね・

雉、まっすぐ私に向かって歩いてきたのです(^^; 真正面にいる私にいつ気が付くのか、と、思いながら、撮らせてもらいました。やっぱり、ジッとしていると気が付かないんですねぇ。
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR