初見&初撮りのシベリアアオジに出会いました


いつものカワセミ嬢
アオジ

シベリアアオジ、
初見・初撮り
シメ
今季初撮り、
ピラカンサの根元にいました。
ここでもジョビ子に出会いました


コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!

シベリアアオジ、まだちゃんといたんですね!

出会えてよかったです〜

初見初撮、おめでとうございま〜す^〜^)



そういえば、六道山で出会った方が

ここのシベリアオジのことを話題に出されて

びっくりしたのでした〜

アオジと行動を共にするらしいから

この冬シーズンはいるのではないかって

おっしゃってました。



シメも素敵に撮れてますね!!








No title

ウィンターコスモスさん、こんばんは



諦めていたシベリアアオジを撮る事ができて

嬉しかったです。有難うございました。

聞く所に寄りますと、3羽いると聞きました。

反対側の岩のある処からも、カメラを構えている人たちもいるようです。絵的には岩場の方が良いようですが、日差しがきついと岩が光ってアウトだ、とも。

シメ、地面にいるのをみつけて、ヤッター!でした。

No title

おはようございます

シベリアアオジ ゲットしましたね

地面に降りると、地味な鳥さんで目立たなくなりますネ

お知らせありがとう~ このシーズンにいるのなら行ってみようかな~



キクイタダキも撮れて、今年は珍しい種類がいろいろ飛んできてるようですね

嬉しい事ですね

私も、ボケボケながらまたキクイタダキに会いました

例の園です

No title

お~ 早速撮ってきましたか 凄いですね。

現地で撮った映像をちょっと見せてもらいましたが

胸元の黒いエプロンが可愛いですね。

両側で5~60人もの黒山の人だかりに恐れをなして

その場は通過してしまいました。

でもゆきさんの写真を見たら やはり群衆に紛れ込ん

ででも粘った方が良かったかな・・と思いました。

どの写真も綺麗に撮れていますね!




No title

蝦蛄さん、こんにちは



シベリアアオジ、近いポイントにいるので、やっぱり撮っておかなくっちゃ、と思い、行ってきました。(ハクガンは、都心の方へ走るのが怖くて、涙を飲まざるを得なかったのですが)普通のアオジとよく似ていますが、胸までエプロンがあるのが特徴ですよね。

シベリアアオジで盛り上がっていて、カワセミは注目もされず、ポツンとしていましたよ。

No title

とりこさん、こんにちは



小さな堤を挟んで、私がいる方は土、反対側は岩場、絵的には岩場の方がいいのかも、、です。好き好きですが。

しかし、東京新聞に掲載されたとしたら、殺到しそうですねぇ。昨日は、5、6人しかいませんでしたが。

No title

玉五郎さん、こんにちは



シベリアアオジを最初に教えてくださったのは

ウィンターコスモスさんで、2週間以上は前だったかと思うのです。なので、私は遅いくらいだと思っていました。

玉五郎さんが行かれた時は、5~60人もの人だかりだったのですか!!! 例の駐車場工事で、めんどくさくなる前に、と思って、でかけたのですよ。昨日は、周遊道路側は、5、6人でしたよ。裏の方は、気が付きませんでしたが。


プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR