p森

10時半ごろp森へ行くと、何と駐車場に全く空きが無くて、
どなたかが出て来られる迄、暫し待機しなければいけない状態になっていた!
キレンジャクがいるうえ、虫をフライングキャッチする状況を
見よう、撮ろうという事で沢山のバーダーが集まってきた模様。

周遊道路沿いの池の周囲には案の定物凄い数のCM方々。
その仲間に加わってレンジャク達の乱舞を暫し眺める。
きっと後々の語り草になりそうな光景だと思う。

フライングキャッチの様子は、とてもとても撮れそうもないので
前回同様キレンジャクの止まりものを主に撮る。



池に向かって左側・蛇の髭があるポイントにレンズを向けて
待機する方々がおられる。
ご一緒に並ばせていただくと、
ほどなくレンジャク達がどんどん舞い降りてきた。
三脚を立てている位置から僅か5メートルほどの位置。


キレンジャクのツーショット



圧倒的に多いヒレンジャク達も
K森のズングリむっくりに比べて、ここではとってもスマート

コメントの投稿

非公開コメント

No title

初春の時期になると レンジャクの様子が気になり

あの姿を追い求めるのが通常で それを追掛けるのが

年中行事のひとつでもありました。

そんな経験の中 赤や黄色の乱舞は初めての経験です。

お互いに貴重な経験が出来て良かったですね。

週末にレンジャクが残っていれば 再度行って見たい

と思いますが もし居なくなっていたら北本にでも

行ってみたいと思います。




No title

今晩は!

駐車場が順番待ちですか!ヽ(^。^)ノ 

スーパーで、そんな情景を時々見ますが・・・公園の駐車場で順番待ちとは 恐ろしや!

思う存分 キレンジャク・ヒレンジャクが撮れますね!

三脚からカメラを外して、乱舞しているのを 手持ちで試撮りをされたらいいですよ!

偶には綺麗に撮れるかも知れませんよ♪(^^)

No title

ゆきさん、こんにちは~♪



いやぁ~、レンジャク綺麗に撮れてますねぇ(^^)v

素晴らしいですよ!いや、マジで。

しかし、駐車場が満車で順番待ちとは(^^;; きっと他県からも

いっぱい来ているんでしょうね。なんでもロープを張られたとか

書いてありましたよ。

それにしても、味噌が居たとは・・・(笑)

No title

おはようございます。

レンジャク、ほんとに奇麗に撮れていて、素敵です。

羨ましい!

人もレンジャクもたくさんで凄いですねぇ. . .

こんなことはめったにないでしょう。



ゆきさんの12日の記事に触発されて、

13日は秋ヶ瀬と決めたのが良かったです。

ありがとうございます!

いつまで楽しめるでしょうかねぇ??



>味噌が居たとは・・・

私も見かけました。バーベキュー広場を通り過ぎたT字路の

前の草地から手前の小さい水たまりの薮の中に飛び込みました。水の上の小枝の中でしばらくチョロチョロしてましたが、消えました。ここにもいるんですね!


No title

おはようございます

これは、昨日(16日)の事ですか?

もういないのでは~と思ってましたが、今も凄いですね



やっぱり、ものすごいCMさんたちが集まったようで、

その様子は、やっぱり怖気ます

見たいし込み合うのは嫌だし~ 何と贅沢な事言ってるです

毎回わくわくのページです

No title

玉五郎さん、お早うございます。



おっしゃる通りですね。私も2月頃から仕事帰りにK森のヤドリキの状態を度々確認し、レンジャク飛来を心待ちにします。処が、今年は何と行った事でしょうね。P森がこんなに熱くなってしまって嬉しい悲鳴!キレンジャクと言うと、ここらあたりでは稀少ですのに、3羽もはいっているのですから。北本も、桜堤でヒレンジャクという話もありますね。

No title

白竜雲さま、おはようございます。



平日にP森の駐車場スペースがなかったという事は初めての経験でした。三脚からカメラを外して・・・・いやいや、とても無理でしょう。沢山の方がフライングキャッチにトライしておられるのですが、ゴミ量産と。昨日聞いた女性CMは1000枚も撮ったのに、なんとか見られるのは1枚だったとも。池の淵から引き上げる方たちは、みな疲労困憊で消耗しておられるんです。一見大きく見える連尺ですけど、飛び出し宙高く舞い上がると、ほぼ点に近い感じです。上手な方は、それでも撮ってしまうのですが、照準器などの手助けが必要ですね。

No title

蝦蛄さん、おはようございます。



昨日は三脚を立てた場所が当たりでした。でも、青い実を加えたシーンがどうしても撮れませんので、そういう意味では不満も残っています。ミソっち、まさに驚きももの木でした~。一瞬見たときは、目の錯覚?と思ったのですが、すぐに再度同じ枯れ枝に止まり、距離が近いので、はっきり確信したのです。

No title

ウィンターコスモスさん、お早うございます。



おっしゃる通り、P森で駐車場がないというのは、私は初体験です。もっとも、土日は、そういう事もあるんでしょうけど、鳥でこの白熱ぶりは凄いです。ほんとに、このお祭り騒ぎはいつまで続くんでしょうねぇ。

ウィンターコスモスさんも、ミソの目撃者ですね!そうそう、同じ場所です。その小さな沼というか、そこですよ。いますよね~~、蝦蛄さんが半信半疑っぽいですけど(笑)

No title

とりこさん、お早うございます。



そうそう昨日の話です。

こんなにP森が盛り上がったのは、私は経験ありません。昨日はその沼池から周遊道路を歩いている時、別の場所でもレンジャクを撮っておられる方々にすれ違いました。P森の中には広範囲に竜の髭が自生しているので、青い実を咥えているシーンなどを撮ろうとされておられる様子でした。私は、残念ながらなかなかそのシーンに縁がありません。
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR