寂しいK森

雑木林内は、涼しいかと思いきや、結構暑かったK森内。
夏鳥に出会えるかと期待しつつ散策しましたけれども
寂しい・・・。

木陰に花にらが沢山咲いていました
キアゲハ

数名のカメラマンさんに出会い、A公園内情報を頂こうとしても
会う人ごと、「なんにもいないよねぇ」ですので、
M田んぼへ移動しました。
タヒバリ





コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは

昨年は、キレンジャク、ヒレンジャクで賑わった公園が、今年は淋しいのね

そう言えば、ヒレンジャクの噂はどこからも入って来ません

鳥の行動も毎年違うのね



キアゲハがもう飛んでるんだ!

外界から遠ざかっててウラシマさんになってます

No title

こんにちは!

アゲハ類には まだ出会っていません^^;;

タヒバリ・・・冠羽がないというところが、ヒバリと区別するポイントだそうですが・・・本当ですね!

頭がツルリで 冠羽が無いようです(^o^)

(一度 コメント出来ませんでした(>_<))

No title

ウィンターコスモスさん、こんばんは



ノビタキは、なんとも僅かな滞在だったようですね。

せっかく行かれたのに・・・。

コホオアカで賑わっている水路にもタッチ&ゴーのノビ君がいたようです。この時期は繁殖を控えていて、そうのんびりもしないのでしょうねぇ。

貴重な時間を考えると、本当に残念です。

No title

蝦蛄さん、こんばんは



ノビタキは、ほんと、残念です。私が撮った前日に入ったとの事で、たった2日間の滞在だったようです。

しかし、A公園内の寂しさはどうした事でしょうか。昨日のK森で賑やかだったのは、遊ぶ子供たちと、ガビチョウと、ウグイスだけみたいなものですよ。

おまけに、フクロウもやってこないとなると、どうしたものでしょうかねぇ。

赤城の山を越えて、こっちにやってきてくれるかもしれないレンジャクに微かな望みをつなぎたくなります。

No title

とりこさん、こんばんは



年々、出会える鳥が減ってきてはいます。この冬、A公園内ではカケスもアオゲラも、はいらなかったと思うのですよ。

くわえて、今頃一番盛り上がる鳥さん・レンジャクのお越しのないマイフィールドの寂しい事ったら話になりません。

明日から、どこへ行って何を撮りましょうか。

No title

白竜雲さま、こんばんは



昨日、私は遭遇しませんでしたが、K森内にツマキチョウが飛んでいるようです。鳥さんに期待できないマイフィールドですけど、初見・初撮りをしたい美しい蝶の存在だけが、公園へいく楽しみです。

タヒバリは、見つけた時に撮りながら観察しているとセキレイのような腰の動きをする事が一番の区別ポイントですね。そして、たいてい複数羽で行動している点もヒバリとはちょっと違いますね。

No title

ウィンターコスモスさん、こんにちは



今日は朝から、かなりの強風が吹いていて、もうそれだけでカメラ持参で公園に行く気力は失せてしまいました。

トモエ君、今日は北風ですので、まだ移動を思案しているのかもしれませんねぇ。彼は元から個性的なハンサム君ですけど、繁殖期にはいり、一段と光り輝く美男になるのですかね?

ツマキチョウ・・・昨日K森で撮った方がおられるので、今年こそは私も初見初撮りしたいのですけど、何かにとまってくれない限りは、かなり厳しいですよねぇ。

今は、目ぼしい鳥さんがいないと思うと、せっかくの休みでも、気力も湧いてきません。

No title

お話を伺っておりますと 樹林帯の鳥は駄目な様で

開けた草原や田園地帯や河川敷が良いようですね。

私は偶に出掛けても林に入って上ばかり見ている

ので こんな時期には収穫は無いでしょうね。

今度出掛ける折が有れば 開けた所に行こうかな~。

No title

玉五郎さん、こんにちは



本日のK森も、まったくダメでした。

元気なのは毎度毎度、ウグイスとガビチョウ位です。

青いのが入ったという情報が流れたのだと思いますが

カメラマンさんはいつもより多少多めでしたけれど、

相変らず閑散とした公園内です。
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR