K森

前回は、暑いと嘆いたK森内は、今日は一転、風がとても冷たくて
冬に逆戻りしたかのようでした。

周遊道路にテングチョウがいました。
かなり、怪傑ゾロ風になってきたアオジ

芝広場で、ツマキチョウ1頭とキアゲハ2頭を見つけましたが
始終舞っていて、全くシャッターチャンスがありません。
そのうち、忽然といなくなってしまいました(T_T)


見上げると、シメがいました。
嘴が婚姻色のシルバーになっています。



アオジポイントへ戻り、暫く待機していると
かなりの大物が登場しました(^^;

キジバトもなかなかに綺麗じゃございませんこと?

よって、
本日のK森、これにて終了。






コメントの投稿

非公開コメント

No title

寒いですね!



時期なんでしょうか

チョウ、なかなかとまりませんね〜

しかも相当高くあがってしまいます。



この日曜日はこちらの市の公園でツマキチョウが群れで乱舞でした。こども動物園外の木道のところです。

こども動物園内と木道両脇を行ったり来たりしているので

こども動物園内で見張っていてなんとか写真が撮れました。

No title

ウィンターコスモスさん、こんばんは



本日のK森は、カメラマンの数はいつもより若干増えていまして、雑木林内のあちこちを双眼鏡を使ってオが付く鳥を探しておられました。

早々に諦めた私は、芝広場で蝶を撮ろうとアタフタしていると

約2名の方が加わってこられて一緒に、あーだこーだとやっていると、舞い続ける白い蝶をみて、飛び方がツマキチョウじゃないかな?とおっしゃいます。ツマキチョウって飛び方に特徴があるのでしょうか? 結局は、下の花等にとまってはくれないので、シャッターチャンスも巡ってきませんでしたが、

いる場所だけは把握できましたので、再度リベンジです。

そちらでは乱舞している程の状況で、羨ましいです。

No title

怪傑ゾロ とは実に適切な表現で面白いですね。

鳥達もその時期になると色々と体色が変化して

季節感を見せてくれますね。

ベテランの皆さんにしては 収穫数が少ない様で

周囲の環境が淋しい状況という感じがします。

どうしたんでしょうね~?。

No title

こんにちは!

あはは! 怪傑ゾロ風とは・・・傑作ですね!(^o^)

銀色のクチバシは繁殖期のシグナルですか!?

シメは 繁殖期になっても あんなにブスッ!としていると、

良縁に恵まれませんねヽ(^^)ノ 

No title

玉五郎さん、こんばんは



この所のA公園は、ちょっとした盛り上がりを見せているのですよ。涼しいお山や高原で子育てする鳥さんが、ちょっとの間だけお立ち寄りされるようで、囀りを響かせ、私どもは、どこどこ?と目を皿のようにして探しているという次第です。

怪傑ゾロは最近WOWOWで「マスク・オブ・ゾロ」を観たせいで、頭に浮かんでしまいました(^^;

No title

蝦蛄さん、こんばんは



ここ1両日のA公園は、なかなか、侮れない状態になっていますねぇ。異様に寂しかったマイフィールドを考えたら、証拠写真でも撮っておられないかしら、と期待する処です。

怪傑ゾロはアントニオ・バンデラスと、キャサリン セダ   ジョーンズの「マスクオブ ゾロ」を最近wowowで観たせいで、このアオジはゾロにそっくりじゃないの!と思った次第なのです(^^;

No title

白竜雲さま、こんばんは



関東は、日によって、気温が猫の目のように変化します。今日の日中はそこそこ暖かかったのですが、日没後は、またブルブルです。

怪傑ゾロは、私たちが子供の頃の映画の題名でしたよね。近年は「マスク オブ ゾロ」と題名と役者を変えて放映されたのです。このアオジ、まさしくゾロ風なんですもの(^^; 

シメ・・・冬場はピンク色をしていますが、段々シルバーになってくると、繁殖期です。不思議ですよねぇ。
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR