キビタキ&エナガ団子

P森では、複数のキビタキがいる模様。
♂が翼を震わせるシーンを度々目撃しました。
ちょっとブレブレですけど、こんな感じです。
これって求愛アピール?



数年ぶりにエナガ団子をみました。
巣だったばかりのエナガの雛が同じ枝に固まって止まっている事を
エナガ団子と表現するのだそうです。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

これは又「エナガ団子」という凄いところが

撮れましたね~。

こんな可愛い姿を 撮ってみたいものですよ。

この密着して止まっているのは子でしょうか?

本当に可愛いですね!

秋ヶ瀬には2回ほど出掛けましたが キビタキは

その度に空振りで 悔しくてなりません。

PでもKでも出ていた事は間違いありませんが

これにも嫌われている様で お手上げ状態です。


No title

ウィンターコスモスさん、こんばんは



やっぱりキビタキ♂の翼をプルプル震わせるこの動きは求愛アピールですよね。♀が近くにいるようで、その♀に向かってでもやっているのか?盛んに♂がこういう動作をしていました。



エナガ団子、この可愛いシーンに遭遇するチャンスは滅多にないので、用事で帰られて残念です。これを撮って、その後、田んぼへ移動し、昨日より、ちょっと近いキョウジョシギに出会いました。しかし、ポイントが羽▽□橋近くから、中土手の南側へ移動していましたね。

No title

玉五郎さん、こんばんは



キビタキには、2週間程前撮ったものが、かなりの高所のたった1枚だけ、かろうじてピンがきていたのみでして、消化不良気味だったのです。何回か森に入っても、なかなかチャンスがなかったのですが、今日は、物凄く撮らせてくれました。

p森の中小路に入っていくと中間辺りです。ひょっとして去年同様、キビカップルがここで営巣するのでは?と思ってしまいました。例年だったら通過するだけなのに、今日は、激しい求愛アピールを展開していたのですから。

エナガ団子・・・・エナガは森内で営巣しますので、連日森にやってくる事ができれば、チャンスもそこそこ巡ってくるシーンだと思うのですが、たまにしか来ないと、本当に貴重なチャンスの1シーンです。並んでいる10羽は巣立ちした直後の雛達です。親や保母さん達が餌をしょっちゅう運んできて、その度に口を目いっぱいあけておねだりしていました。可愛くて微笑ましいですよ。

No title

蝦蛄さん、こんばんは



やっと、キビタキをほぼ満足する位、沢山のシャッターを切るチャンスに遭遇しました。♂が3羽いるという話です。ひょっとしたら、この中で1カップルが誕生したら、去年同様、ここで営巣するのでは?と思ってしまいました。でも、去年はカラスにやられちゃったとかで、そうなると、ちょっと考えてしまいますけど。

エナガ団子、まさか、今日、こういうシーンに出会えるとは!!で、ビックリでした。

No title

書き忘れたので追加です〜

田んぼで、メダイチドリにはやっぱり出会えませんでしたけど

キョウジョシギは見ましたよ!

ムナグロの群れの中にいました。



午後、主人の友達が遠方から来るということで

到着前には絶対に帰らないといけなかったんですよ!

ほんとにタイミングが悪かったです〜

エナガ団子、それこそ本日限りでしょうね==+

No title

おはようございます

「エナガ団子」って何のこと?・・

と思ってお訪ねしたら、

これはまあ可愛い!  良い場面に遭遇しましたね

今の時期なればこそと思っても・・・感動モノです!

エナガって共同で子育てするのね

いろいろ新しい事発見されて、良いなあ わくわくしました!



キビタキもいろいろなシーンを撮れて良かったですね

やはり熱心に通うたまものと思います

No title

ウィンターコスモスさん、こんにちは



昨日は、エナガ団子のポイント迄僅か1キロちょっとの所までいらしてたのに、返す返すも残念でしたねぇ。

メダイチドリは、おっしゃるように昨日から見つける事ができなくなっていると聞きました。今日は、昨日のキョウジョシギの近くに、アカハラヒバリだったかなぁ・・・電話でしたので聞き違えたかも(^^; とにかく、珍しいヒバリが入っているようです。今日は、私も残念ながら、あと2時間弱で、またもや夜の部の仕事に行く羽目になっているので田んぼへいけない処です。

No title

とりこさん、こんにちは



ここへきて、一気に収穫続きで\(^o^)/です。

エナガ団子は、ほんとにタイミングがバッチリでした。巣だって数時間程度は、このように雛の全員が固まっているのです。時間が経過するごと、どうしてもばらけてしまうので、巣立った時に居合わせてこそ、なのです。

エナガは、保母さんや保父さんがいて、仲間同士力を合わせて子育てするようですよ。

No title

エナガ良いですね。

エナガは揃って餌待ちを、

話と写真は聞いているんですが。良い日に出逢いが合ったんですね。10羽ですか? 

驚愕な写真ですね。

いつか、ちーも撮るぞ~~んんーー




No title

ちー3歩さん、こんばんは



A公園内では、エナガは凄く多くて、ここで営巣しますので、エナガ団子は運が良ければ撮るチャンスがあるのです。

と言いましても、団子になる場所が踏み込めない湿地の葦の被った中だったり、雑木林の高所すぎる枝だったりする事も多々あって、いい感じに撮れるとは限らず、です。

昨日の団子10羽は、私の頭上2メートル程度、しかも園路の真上でしたので、そういう点でも割合に条件が良かったのですよ。

No title

白竜雲 (はく りゅう うん)です!



こんばんは!

ぎゃあーですね!@@

キビタキも素晴らしいですが・・・これこそエナガの赤ちゃんは 究極の写真でしょうね!



下の写真ですが・・・

このコメント ⇊ を 5回 送信が出来ませんでした!

エキサイトは まだ完全に直ってませんね^^;;



ムナグロ・・・再会されたメダイチドリ!

メダイチドリの飛翔!

これだけでも十分なのに・・・その上、キョウジョシギ(京女鴫)まで!@@

見事なものですね!

No title

白竜雲さま、こんにちは



戸外は一気に初夏の日差しですねぇ。

部屋の中にいても、半袖で大丈夫です。



エナガの雛たちが一列に並んでいる場面、去年は一回も遭遇出来ず、久しぶりにみました。この時は、田んぼへ行こうか、森へ行こうかと迷って、森を選んで、本当についていたとしか言いようがありません。ここのところ、森内では何にも収穫がなかったので、田んぼの方が確率が高いのだけど、、という状況でしたので。

エキサイト、やっぱり不具合続きなのですねぇ。

5回も送信できなかったなんて、かなりのストレスに感じてしまいますけど、どうなってるんでしょうねぇ。
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR