アオバズクの雛たち

やっと梅雨明けしました。
木漏れ日が強烈すぎて、カメラ設定の加減が良く分からない・・・





コメントの投稿

非公開コメント

No title

アオバズクの幼鳥 可愛いですね!

こんな写真は滅多に撮れるものじゃないですよ。

ご多忙の中 時間を作りながらの撮影 大変ですね。

それでも的確に目的をGETする知識と行動力には

驚きです。


No title

わぁ~

やっぱり可愛いですね

忙しいゆきさんにとって、待ってて会えた甲斐がありましたね

これもご褒美かな~

真ん丸眼で、興味津々な様子で下界を見てる感じが伝わります



やっぱり毎年見に行っても飽きない可愛さです

難しい条件の中、ナイスショットです

No title

玉五郎さん、こんにちは



昨日は、午前中だけ時間があったので、どこに行こうか悩んだ結果、アオバズクを選んだ次第です。といっても確信していたわけではなかったので20数キロ走ってアウトという事もあり得たわけですが、ビンゴ! でほんとに良かったですよ。

チョウトンボに続いて、これで、夏の課題2つめ果たしました。

No title

ウィンターコスモスさん、こんにちは



実はわたしも嵐山に行こうか、と昨日はかなり迷ったのです。梅雨明けの強い日差しに誘われて、オオムラサキの羽化が一気に進むのではと考えました。で、嵐山は如何でしたか?

アオバズクは、今年も撮り憎い木にいました(*_*) しかも、強い日差しの逆光で、補正がほんとに分からなくて、真っ黒か、しらっちゃけるか、で、PCである程度調整したのです。

No title

とりこさん、こんにちは



昨日は凄い強烈な日差しでしたねぇ。時間が限られていたこともありますが、例の河原はパスですよ。

このアオバズクの現場で、「これから行くんです」みたいな話も周りで聞こえてきましたが、心の中で、熱中症で倒れないでくださいよ、ってつぶやきました(^^;

雛は、どの鳥も愛らしくて良いモデルになりますね。
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR