タマシギ

稲刈りが済んだ田にタマシギがペアでいる

奥が♀ 手前♂




横堤に雉


コメントの投稿

非公開コメント

No title

ウィンターコスモスさん、こんばんは



今朝、家族が起きる前の早朝に田んぼへ直行し、40分程で

帰ってきました。このタマシギカップル、もう渡りの時期というのに・・・。

一回飛んでいなくなったようですが、11時に又、同じ田んぼに戻ってきたとか。

No title

相変わらず早朝から 時間を見つけて出掛けてみる

凄い根性ですね。

タマシギさんには あまり面識がないので どこで

どうしているか知りません。

我家ではスズメとキジバトだけが常連なんです。

何時 どこに 何が・・知り尽くしているんですね。




No title

おはようございます!

タマシギですか! まだ居るのですね!

タマシギ♂(雄)が 何処に居るのか・・・なかなか判りませんでしたが、

拡大して やっと見つけました!d(^^)

図鑑を見ると タマシギは 「留鳥・漂鳥」となっていますv(^^)

No title

玉五郎さん、こんばんは



タマシギは、去年は隣のエリアの田んぼで♂と♀がデートしていたのです。この田んぼの周囲には毎年やってきて営巣するようですけど、毎度、毎度、最初に見つけた人の眼力が凄い、って言う程の観難い場所なのです。

見つけてくださった方の御裾分けにあやかって、撮らせていただいています。

No title

白竜雲さま、こんばんは



タマシギは、漂鳥・留鳥なのですか!それなら、まだ営巣する可能性はあるわけですねぇ。♂と♀が一緒にいても、なるほどです。

タマシギを撮るのは、毎回毎回、ちょっと遠く、色々条件が厳しくて、おっしゃるように何処にいるのか分かりにくいのですけど、あえてUPいたしました(^^;

No title

蝦蛄さん、こんばんは



このエリアにはタマシギが毎年来るのですが、でも、一人で最初に見つけるのは、生半可な根気じゃダメです。。♀が雄を呼ぶようで、その鳴き声で居場所を見当して探すのでしょうが、・・・。。なので、私はいつも人さまからの情報にあやかっています。でも、前々日に行った時は全く分かりませんで雉とチョウゲンボウを撮って帰ってきました。

このタマシギを撮った早朝は田んぼの畔を巡回していましたら、そのうちに二人の方がやってきて私もご相伴させていただいた次第なのです。
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR