K本

K本は何といってもジョビ子からです。

KP9A0556 - コピー



KP9A0563 - コピー



KP9A0571 - コピー

残念ながら今日もジョビ君とは縁がありません。


アトリ

KP9A0592 - コピー



KP9A0600 - コピー


毎回、顔の向きがシンクロしてる2羽。

KP9A0604 - コピー



シメ

KP9A0683 - コピー



KP9A0678 - コピー


ウグイス

KP9A0631 - コピー



KP9A0658 - コピー



KP9A0662 - コピー



ミヤマホオジロ、

去年と同じ場所にいました。

KP9A0796 - コピー



KP9A0853 - コピー



KP9A0864 - コピー



KP9A1012 - コピー


コメントの投稿

非公開コメント

No title

ミヤマホオジロ、とっても綺麗に撮れてますね〜
あの場所で!さっすが!!です^O^)/

ウグイスもバッチリですね!

ここにもアトリ、いっぱいいましたねぇ〜

No title

ゆきさん、こんばんはー(^^)v

今日は、本当にお会い出来て嬉しかったですー!!
本当は、ウィンターコスモスさん+ゆきさんと同時に会えたら
言うことなかったのですが、ウィンターコスモスさんとは
ニアミスでした^^; ここに玉五郎さんが絡んできたら漫画に
なっちゃいますね(笑)

でも、お互いに写せて良かったです(^^)vゆきさんのおかげです。
それよりウグイスは何処に居たのですか?
写したかったなぁ。
去年は女の子だったので今年は男の子が撮れて
良かったです。実は今年も女の子じゃないかなぁって
思っていたんですよー。

ミヤマホオジロ

こんばんは!
ジョビ君が居なくて 残念でしたね!
でも シンクロのアトリやウグイスは楽しいし・・・(^〇^)、
なかなか撮れない、希少な ミヤマホオジロを いとも簡単そうに撮られているのは・・・素晴らしいですね!ヽ(^^)ノ

[/色]

ウィンターコスモスさんへ

こんばんは

今日は、お会い出来ましてとっても嬉しかったです~♪
蝦蛄さんにお会いした直後でしたので、
なんて、濃いご縁なんだろうと思いました。
それからは、一人でも気分よく結構広範囲に散策できたのです。
何故かわかりませんが、いつもはすぐ帰りたくなってしまうのです。


ミヤマホオジロ、いっつも地面ばかりで、、、
蝦蛄さんとはえらい違いでした。
でも、今年は綺麗な♂がいて良かったですよね。
ウグイスはふれあい橋の西側にいました。
そこでベニマシコを撮ったよ、と聞いたので
野イバラの中を暫くみていたら、ウグイスがチョロチョロ・・・。

蝦蛄さんへ

ミヤマホオジロの事は、北本のHPに出ていたのですね。
全く、気が付きませんでして、
鳥友からのメールがなければスルーしてしまう所でした。
しかし、去年と全く同じ堤で、来る場所は決まっているなんて
鳥って凄い記憶力ですよねぇ。
匂いでも、インプットしているのでしょうかねぇ。ほんと、凄いです。

ウグイスは、ふれあい橋の西側です。
通りすがりのカメラマンさんから、
そこで、ベニマシコを撮ったと聞いたので、暫し、橋の下付近におりて
探していましたら、ノイバラの中を地味目な鳥が動く・・・。
やや、ウグイスだな、、と思って、顔を出してくる瞬間を待ったのですよ(^-^)

白竜雲さまへ

こんばんは

内心では、今日こそ、ジョビ君に出会えるだろうと思って行ったのですよ。
でも、今日も全く気配なし。
それで、常連さんに、お尋ねしましたら、
「この冬は全く見かけないねぇ」ですって。
K本にいないなんて、どういう事なんでしょ。
玉五郎亭や、蝦蛄家には顔出ししているようですのに、、、。

ミヤマホオジロ、去年の今頃ここへ(初めてだったのかな???)
お立ち寄りだったのですよ。なので、2年続きで撮る機会がありました。
去年は地味な色でしたが、今年は特徴の黄色の毛が濃くて
綺麗な♂でした。

No title

おはようございます
私も今季はジョウビタキはオスもメスも会えて無いのですよ
「北本」と言えば まず迎えてくれそうですね

蝦蛄さん ウィンターコスモスさん みなさんお揃いで賑やかそう~ 楽しそう
お仲間が広がるって楽しいですね

ミヤマホオジロが昨年と同じ場所なんて面白いです
誘われますネ~
ウグイスがきりりとして良いなあ

とりこさんへ

こんばんは

今日はむちゃくちゃ風が吹き荒れ、
砂埃が舞いあがり、ちょっとだけフィールドに行ってきたのですが
目にも砂がはいり、車の中のダッシュボード迄もザラザラ・・。

ジョビ子は比較的、会うようになってきました。
今日も、Mッ池のトラちゃんのいた裏側の道に回りましたら
1羽いましたし、Sソウ公園の、アリスイポイント(今日はどう
探してもみかけませんでした)でも、コンクリの杭にとまって
いるのをみつけました。
でも、ジョビ男君にはさっぱり会えません。

アリスイポイント、、
とりこさんが場所が分からなかったとおっしゃったの、
本日、その理由がわかりました。
入り込んですぐの道路沿いも焼いてあったのですねぇ。
アリスイがいたのは、田島が原サクラソウ自生地という
サクラソウを保全してある区域なのです。
捩じったオブジェの時計塔の左手で、3階建ての(下がトイレ)建物前の
区域です。今日は簡単にグルッとみてまわったのですが
つぐみやムクドリは凄く多かったのに、アリスイだけがいない、、
と、いうのはありなのかな??
私ひとりではみつけるのが難しかっただけなのかな?


いった先で、蝦蛄さんや、ウィンターコスモスさん達のように
特に親しくしてくださっている方々にお会いできると
本当にうれしいです。
一人っきりで散策しているせいか?へたれな性格のせいか?
ろくに撮れないうちにくたびれてきて、家に帰りたくなる
癖があって・・・(+_+)
それが、お会いしてニコニコ顔を拝見しつつおしゃべりが弾むと
俄然元気がわくんですよねぇ(^-^)

いつか、とりこさんともお会い出来たら、
マイフィールドのポイントをご案内したいと思っています。

No title

私は何回も行っておりますが ミヤマホウジロの姿は
見た事がありません。
こんなのがバッチリ撮れたら 有難いのですが、これは
難しそうですね。
アトリみたいに 枝に止まってくれたら良いのにね~。
北本はルリビの姿は見られませんか?

玉五郎さんへ

北本では、何といってもルリビタキが♂&♀いて当然というような
時期もありましたよね。
先週でしたか、梅林の奥にちょろっとルリ♀の姿は目にしましたが
撮るまでにはいきません。
昨日は見かけることができず、でした。
♂は噂にも上らないのでいないのでしょう。

ミヤマホオジロは、土手から見下ろす湿地の枯草の中にいました。
保護色っぽく、姿も小さいので肉眼では正直厳しく、
流して歩くだけでは目にも留まらない場所です。
よく探せたなぁと最初に見つけた人の眼力に敬服です。

プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR