治水橋ーK森

早朝に行けばホオアカに出会えるかもしれないという情報ですが
抜けたのか、お目当ての鳥は見当たりません。

4羽程のセッカが近くにいて囀りながら空に舞い上がり、
急降下で降りてくるけれど、撮影チャンスはなかなか頂けません。



K森へ回ると2羽のオオルリがいると聞き
心躍ります。

盛んに囀っていました。
その美声に、うっとりします。



クヌギの木に今季初撮りのマヒワ

かなりの高所に30羽程の群れ
たえず見上げる姿勢の為、段々首が痛くなります(*_*;


達人M氏http://0481751.blog116.fc2.com/に、
教わりながら花を撮りました。

カキドオシ(垣通)

ヒキノカサ(蛙の傘)

ハナダイコン

ハコベ


またもや、アケビの雄花を撮りました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは。

美しい写真ですね〜



先日行ったとき、

この辺りでセッカを撮ったという方に

出会いましたが、セッカには

出会えませんでした。



オオルリ、K森にいたんですね。

きょうも市の公園へ行きましたが

針葉樹の多い林で、暗くて

声はすれども姿は見えずで残念でした。



マヒワの群れはいました。

やはりハンノキに群がっていたのですけど

とても高くて、首が痛くなっただけで

ゆきさんのようには撮れませんでした。

高そうなのによく撮れていますね!

2枚目はおめめぱっちりで凄いです。



カキドオシがとても奇麗。

アケビもいい雰囲気ですね!


No title

こんにちは!

セッカ・・・尾羽の下面が縞模様になっている鳥でしょう?留まっている以外は撮れませんね(^^;)



オオルリ・・・囀っているから、居場所が判るのですね! youtubeで囀りを良く聞いて、覚えて置きます(^^)

マヒワも良いですね!

達人M氏は野草の達人でもあるのですねv(^^)

No title

ゆきさん、こんにちは~。



おぉ~、またもやオオルリGETっすね(^^)v

すごいなぁ。羨ましいぃ~。

来週には抜けちゃったりして(^^;; しかし、

良く写されますよねぇ、流石です(^^)v

少し分けて頂戴!(笑)

No title

ウィンターコスモスさん、今晩は



K森に2羽のオオルリがしきりに囀っていました。

今回出会いがありませんでしたがキビタキもいるんだとか。

マヒワは、角度も大きなかなりの高所ですよねぇ。これで、すっかり消耗してしまい、まだ午前中のうちでしたが帰ってきてしまいました。

お花も、足元に、ひっそりと咲いていて、達人に教わらないと、さっぱり目にはいらないんですが、ちょっとずつ覚えてゆこうと思います。

No title

白竜雲さま、こんばんは



セッカも、子育て期間にはいると虫を咥えてきて、草のてっぺんに一旦止まったりするので、その時がチャンスですね。

今日は、オオルリの美しい囀りをマイフィールドで今季初聞きでした。2羽いるため、対抗するように囀ります。

達人M氏からは教わる事が多く、お会いすると、本当はずっとくっついて回りたいのですが、そこをグッと抑えて、お邪魔しない程度に少しずつご教授頂いているんです。

No title

こんばんわ 

オオルリって、つかの間の旅鳥なんですか~

それを何度も撮られて素晴らしいです♪

ハンノキのマヒワも良いですね

このハンノキの垂れ下がる感じも好きです

ゆきさんも 鳥から花へと眼が行ってるようですね

春はすてきです

No title

蝦蛄さん、こんばんは



A公園内は、K森にオオルリ、キビタキがいるんです。

達人方々は、キビタキと、ムシクイ等を重点的に探しておられました。サンコウチョウも、そろそろかな?

今の処、抜けても、次が入ってくる感じですね。

蝦蛄さんも、間に合うと思いますよ。

No title

とりこさん、今晩は



マイフィールドは、夏鳥に当たるオオルリ,キビタキは一寸の間のお立ち寄り休憩場所になっているのです。残念ながら彼らの営巣地条件を満たさない為、長居はせず、営巣地にむけて発ってゆくんです。そんな感じですから、休憩している際に、出会え、撮るチャンスがあるんですね。

お花は、達人に教わりながら、です。ハコベって、すごく小さいんですねぇ。ビックリでした(^^;

No title

私も昨日(金曜日)秋ヶ瀬に短時間様子を見に行って

きましたが 居ないと思ったオオルリも一瞬ですが

姿を見せてくれ 一枚だけ証拠写真が撮れました。

そんな時 高い梢にアカハラを見付け 絶好のチャンス

とばかり 何枚も撮れましたよ。 場所はKです。

No title

玉五郎さん、今晩は



私は、昨日は早朝に治水橋にゆき、K森ではマヒワでかなり疲労したため、11時半には引き上げてしまったのです。

オオルリは、昨日はいてくれて、お互い運がよかったですよね。達人によりますと、風切り羽に白い毛が2本混じっているから、新しく入った個体のようです。

Kでは、アカハラを見かけたことがありません。Pには、いるようですが。

たまにしか行かれないのに、確実にナイスショットをものにしてしまう玉五郎さんは、かなりの強運の持ち主ですよ。
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR