Ⅿ田んぼーー見沼区御蔵

A公園へ行く前にⅯ田んぼへ立ち寄ると
達人M氏にバッタリ。
「ムナグロはあっちの田んぼにいたよ」と教えて頂く。

ムナグロがいるという田んぼへ回ると
いました、いました。

ムナグロは
越冬先の東南アジア方面から
繁殖地のシベリアを目指している旅の途中に、
毎年、河川敷の田んぼへ立ち寄ります。


達人O氏もやってこられて、
「30羽程の群れだねぇ」とおっしゃる。
達人M氏もO氏も、ここにおられるという事は
本日のA公園は期待薄かも、、と考え、行き先を見沼区へ変更。

一軒の農家さんが、この時期だけご自宅のお庭を解放して
一般客に貴重なお花を見せてくださっている。

初めて出会うお花への期待に胸がワクワク(^.^)

美しいイカリソウ


どう探してもクマガイソウを探せない。
案内版が立ててありましたが
悲しいかな地図の読めない人間の私(+_+)。
里山まるごとが敷地内の為、途中で迷子になりかけ
お庭におられた家主様に自生地を教えて頂く。

「あ~、そこの先の階段を降りて行った所に咲いていますよ」

お~!クマガイソウです。

蘭の仲間でして、ユニークな形をしています



初めて見ましたイチリンソウ

サクラソウ

絶滅危惧種のユキモチソウ(雪餅草)が
あちこちから顔を出していました。

この他にも色々珍しい花が咲いていました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゆきさん、こんにちは~♪



今日は田圃に行ったんですね!おぉ~、達人も居ましたか。

仰るとおり秋ヶ瀬の公園はイマイチでカメラマンも居ないです。

でも、わかっているのに行ってしまうのです(笑)

自分、花に関しては、まるで分からないのですが

みんな綺麗に写されていますね。

特に最後の「ユキモチソウ」の写真が気に入りました(^^)v

No title

こんばんは。

ムナグロってまだ見たことがありません。

おもしろい鳥ですね。



それに、珍しい野草の美しい写真、すばらしいです。

見たことがないのが沢山。

クマガイソウって面白い形ですね。



ユキモチソウ、マムシグサと似てますね。

お餅みたいなのがあるのが違いますね。

これ、肝心の所がしぼんじゃってるのを

見たことがあります。

お写真のように素敵に咲いているのを

見たいものです。




No title

蝦蛄さん、こんばんは



今日は、すっきり晴れるかと期待していましたら意外に雲が取れませんでしたねぇ。なので、昼からの田んぼゆきでした。

達人のブログでムナグロとササゴイを拝見しましたしね。

ユキモチソウは、テンナンショウの仲間なのですが、デジタル一眼を始めた頃、三芳は竹間沢の「こぶしの里」で、テンナンショウのマムシ草を見てビックリ! ちょっと見た目が不気味なのに、それ以後、テンナンショウには、魅力を感じ、惹きつけられるんですよ~(^-^;

蝦蛄さんは明日は、群馬行きなのですね。

気を付けて行ってきてください。


No title

ウィンターコスモスさん、今晩は



先程、お邪魔して、ポイントを書き残しました。

文章の最後が誤字ミスして笑えてしまいましたが(^^;

ユキモチソウもマムシ草もテンナンショウの仲間ですね。



この御蔵の尾島家に是非行ってみてください。

明日明後日迄位なら、まだ間に合いますよ。

あ~、お庭に入るには、300円の寄付が必要です。管理の為の寄付です。おトイレも使用OKですし、100円で甘酒も頂けます。

No title

こんばんは!

大勢 名人がおられて 教えてくれるから・・・いいですねv(^^) ムナグロですか!

ダイゼンの夏羽かと思いました(^^;)

里山のような敷地内で 迷子にならずに 珍しい野草が見られて、良かったですね!ヽ(^^)ノ

No title

白竜雲さま、こんばんは



鳥見を初めて以降、達人方々には、本当にお世話になりっぱなしなのです。この田んぼには、渡りのシギチがはいるので良いポイントです。達人のブログを拝見いたしますと、ムナグロとオジロトウネン、アマサギが入っているようですが、本日私にはオジロもアマサギも探せませんでした。

今後はA公園内だけでなく田んぼも見逃せません。

No title

見沼に行かれましたか

私2年続けて行きました

初めは花が終わってて、でもその田の花がたくさん咲いててわくわくしました

ここで、キンランに初めて会ったり、牡丹の花が見事でした

今年は、桜と同じで花が早めだったようですね

すてきな状態を見られて良かったですね

クマガイソウの尾島家はブルーベリーの畑もあって、6月には摘みに行ったんですよ

No title

追伸

良かったら、2011.5.5~6の記事見てください

ここでタケノコも買ってきました

たけのこ求めて、再び行きたいくらいです(笑)

No title

ムナグロですか 凄いですね。

場所が変われば鳥種もいろいろ変わって

楽しいですね。

私は林の中ばかり歩き回っているので、

平地や湿地の鳥には出会えません。(+_+)

図鑑で調べたら このムナグロは雄でした。

No title

とりこさん、今晩は



とりこさんも、ここ尾島家にとっくに行かれていたんですねぇ! 2011年5月5日のブログを拝見してきました。この年は5月5日で丁度見ごろだったのですねぇ。おっしゃる通り、今年は早くて、イカリソウは大半枯れていたのです。クマガイソウも今月末までは持たないでしょう。良い時期に行ったと思います。後で、5月6日も、拝見しにお邪魔させてください。

それから、戦場ヶ原にも行かれておられる記事を拝見し、美しいお写真の数々を拝見いたしました。私は8月に赤沼車庫から歩きましたが、まともに撮れた鳥はノビタキだけでした。そして、1時間くらいしか歩かないうちにクマに遭遇し、湯滝まで行かないうちに引き返したのです。なので、今年は逆から攻めたいなぁと思案中。5月に行けば、オオジシギなど、数々の夏鳥に出会えるのですねぇ。戦場ヶ原の処、じっくり拝見させていただきたく、後ほど、ゆっくりお邪魔させてください。

No title

たまごろうさん、今晩は



今日は夕方から、またまたM田んぼへ行ってきました。

これから先は、田んぼも目が離せません。

ムナグロは、成鳥になると見分けが付かなくなると達人に教わりました。
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR