本日も田んぼへ行く

タヒバリ
まだ冬羽のタヒバリ


こちらは婚姻色タヒバリ



ムナグロ




コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!

お近くで、冬鳥とか旅鳥が見られるのは、

幸せですね!

車の窓を開けて 撮影なんでしょうね♪(^^)♪

No title

ゆきさん、こんばんは。

昨夜はありがとうございます。

さっそく出かけましたけど

きょうは見つけられませんでした。

鳴き声は聞こえたような気がしたのですけど。

がっかり〜ですけど

また行ってみます。

秋ヶ瀬橋と羽倉橋の間の河川敷の田んぼですよね。



夕方いらしたんですね。

ムナグロ、たくさんいますねぇ。

羨ましい!!




No title

白竜雲さま、こんばんは



これから先は、田んぼはムナグロだけでなく、珍しいシギチが入るので、良い撮影ポイントです。

勿論、今日も車の窓をあけて撮りましたよ(^^)/

出ると、飛んでしまってアチャチャ~になってしまうんです。

No title

ウィンターコスモスさん、こんばんは



あらら~、今日も同じエリアにいたようですよ。昨日は取水堰に近い川寄りの田でしたが、今日、私が夕方から行った時は、土手側の田に移動していました。昨日の田んぼとは、隣接しているので全く同エリアです。

サイバーショットで本日、車を停めた場所から撮った画像がありますので、貼り付けてみますので、ポイントを把握してみてください。

秋ヶ瀬橋から田んぼのある地区に降りて、車道をそのまま取水堰迄進み、右折し、少し走行すると、車が走れるほどの畔道があり、そこを走行。すると、本日ムナグロが沢山いた田を発見しました。

No title

ゆきさん、ありがとうございます。



>車が走れるほどの畔道

には入りませんでしたから

写真の方向から田んぼを眺めていません。

だから、見えなかったのかもしれませんね。

その時間にたまたまいなかったのかもしれませんし。

耕運機が数台働いていましたし。

双眼鏡をのぞいている方を二人ほど

遠くに見かけましたが

何も見つけてはいらっしゃらないようでした。



とにかく、また行ってみますね。

きょうのお写真で

ますます見たくなりました。






No title

今日の東京新聞に「タヒバリ」の写真と解説が

載っていましたよ。

残念ながら私は撮った事がありません。

田んぼや農地の周辺を歩いた事が無いので、

何が居るのか全く知りませんが 思わぬ大物が

見付かりそうですね。

森の中しか歩けない玉さんです。 (+_+)

No title

玉五郎さん、こんにちは



タヒバリが新聞記事に掲載されていましたか!

今、M田んぼでは、比較的多くタヒバリが見られますよ。

車の窓から撮ると、警戒心が薄いようでよく撮れます。

セキレイの様に体を揺する鳥ですので、それが特徴ですね。

これからの田んぼは、東京湾にやってくるようなシギチもはいるんですよ。目が離せないポイントなのです。

あ、そうそう、今日、午後からK森に行きましたら、朝の内は4羽のキビタキ、1羽のオオルリがいたと聞きました。

No title

おはようございます

水田に水がたまってる今頃は

いろいろな水鳥が見られるようですね

でも、こんなにたくさんいるとは驚きです

たまに見る水田は、ただ水が溜まってる・・

カエルが鳴いてる・・くらいなのです

やはり、運とか、時間待ち・とかですか

水鳥も良いですね  去年谷津干潟で初めて見たのを懐かしく思い出してます


No title

とりこさん、こんにちは



これからは、水田にも、いろんなシギチが入る為、目が離せない時期なのです。田植えが終わって稲が伸びても、水が溜まっている休耕田に珍種がはいっていたりします。。A公園が藪蚊とカラスに占領される時期に突入しても、田んぼは面白い鳥が来ていたりします。田んぼでは、時間待ちはしません。車で畔をグルグルゆっくり走行しながら要所をみてまわり、いなければ、次のポイントへ移動し、それでもダメなら、金山緑地でカワセミに走ったり、そんな感じですね(^^)/
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR