雉、タマシギ

15時過ぎの田んぼ

雉が縄張りを巡回中

KP9A5647 - コピー



KP9A5660 - コピー



タマシギ♀

KP9A5912 - コピー



仲良く ♀が先になったり

KP9A5876 - コピー

 


♂が先になったり

KP9A5954 - コピー





KP9A6074 - コピー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

タマシギ、可愛いですね〜

夫婦並んで、バッチリ撮れて、素敵です^0^)/
ゆきさんのお陰で、昨年、やっとちらっと見られましたけど
今年はちゃんと見て、ちゃんと写したいです〜

ウィンターコスモスさんへ

こんばんは

午後3時を回っても、明るかったので
思い切って行ってみたのです。
場所が分からなかったので、4ヶ所の田をグルグルグルグル・・・。
カメラマンさんも10名程おられて、\(^o^)/ でした。

多分、今迄で一番近寄れたと思います。
しかし、本日、夕方の田はちょっと寒かったですよ。

No title

ゆきさん、こんばんは~。

タマシギって何だか変な顔してますけど可愛いですね(笑)
今は、KもPの森もダメなんでしょうかねぇ^^;
ほんと、行くとこなくなっちゃいますよね。
良い場所を狙ってメジロ・シジュウカラ・コゲラでも
写しますかねぇ(笑)

タマシギ

おはようございます!
キジが見られるのは いいですね(^o^)
当地のキジは 全滅です(˃_˂)
タマシギ・・・もう見られますか!
当地では 田植えが終わって暫くすると、畝の間を歩いているタマシギが見られます♪(^^) 一妻多夫が面白いですね(^○^)

蝦蛄さんへ

こんにちは


タマシギは、♀がメリハリのある羽をもっていて、♂が地味。
一妻多夫で、営巣子育ては♂が担うという独特の生態でも
面白いですよね。夜行性なので、夕方が動きがあると思って
昨日は15時過ぎに農耕地へ行ってみた次第です。

しかし、田んぼも凄いじゃないですか。
M氏のブログをご覧になられましたか?
綺麗なチュウヒを撮っておられてほんと驚きました。
多分、今日は凄い事になっているのでは、、と思う所です。

田んぼへこれからすっ飛んでゆきたいところですが
娘に付き合って、お財布の係りです~~。

白竜雲様へ

こんにちは

こちらは、
気温が20度いくかいかない程度でして、過ごしやすいです。

雉、そちらは絶滅ですか!
こちらでは、荒川河川敷に広がる広大な水田地帯を
車を走らせると、割合遭遇できるんです。
大きな体で、極彩色の羽をもつ雉をみかけますと
やはり、心が躍ります。

タマシギは、生態も面白いですよね。
子育てする♂の地味な事。
自分で撮って、どこに写っているのか??な程です。

タマシギ

タマシギのペア 可愛いですね!
キジさんの姿を見たら あそこの田んぼかな?と
思いましたよ。
秋ヶ瀬も暫く行っておりませんが その後の様子が
判らず オオタカはどうしているかな?フクロウは
まだかな?オオルリやキビタキは抜けたかな?
そんな空想をしているだけです。
土曜日あたり 久々に出掛けてみようかな と考え
ておりますが 何も居なかったら田んぼの方にも
行ってみたいと考えております。

玉五郎さんへ

こんばんは

雉は、以前、アカガシラサギがいた田んぼです。
タマシギは更に上流側の田んぼ。

ここ数日、A公園に行っていない為、詳しい情報は把握していないのですが
オオタカも、フクロウもダメなのではないでしょうかねぇ。
酷くガッカリですよね。

No title

ゆきさん、こんばんは~。

いやはや、M氏のブログ!見ましたよー。
なんだか、とんでもないチュウヒを写されたみたいですねぇ。
やっぱ、さすが達人!って言うところです。
やっぱ、歩かないとダメってことなんでしょうねぇ(^^;

蝦蛄さんへ

そうですよね。
早朝から、広範囲に歩いて回るM氏に
ご褒美ですよね。
名前も初めて聞いた美しいチュウヒでした。

今日、田んぼへ行ってきたのですが、
あのチュウヒは1日だけだったようです。
A区には、アマサギが2羽いました。


プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR