ケリ

日差しがきつくて露出設定をどうしたら良いのやら。

やはり朝のうちにいくべきかな?


しかし遠い

KP9A6944 - コピー



KP9A7064 - コピー



根気よく待ってみたら

段々近づいて来た

KP9A7437 - コピー





KP9A7449 - コピー




KP9A7458 - コピー


後、もうちょっと・・・という所で、

遠ざかってしまう・・・

KP9A7496 - コピー


コメントの投稿

非公開コメント

No title

ケリ、綺麗に撮れましたね!

この間、見ましたけど、
ほんとに遠くて
全然近づいてくれませんでした〜

ウィンターコスモスさんへ

こんばんは

今日も最初はほんとに遠かったのです。
一度は12時近くにいって、ケリを探しましたら
遠い畔に座り込み、まったく動かないケリを見て
いったんランチに引き揚げました。

今日も10名程のカメラマンさん達は田んぼ二つあけた方で
♂タマシギを撮っておられました。
どこにいるんですか?と教えていただいたのですが、
土に馴染んで目視では全く見つける事ができない程でした。
(♀はもういないというお話)

再度現地へ行ったのが14時過ぎです。
みなさん、ケリには全く見向きもされなかったのが幸いして
ケリ狙いは私ひとり。

道路に腰をおろして待っていましたら
歩き出し、用心深そうにこちらを気にしいしい寄ってきました。
しかし、田んぼ半分もこないうちに方向を変えてしまいました(*_*)

No title

ゆきさん、こんばんは~。

おぉ~、ケリってこんな顔をしていたんですね(笑)
ジックリ見たことなかったので参考になりました!
でも、ケリってものすごく警戒心が強いんですよね?
ここまで大きく写せたら大成功じゃないでしょうか(^^)v
あっぱれで~す(^^)v

No title

ゆきさん、再びです^^;

先程、玉五郎さんのブログにお邪魔したら「オオタカ営巣失敗」って
書いてあったのですが、失敗しちゃったのですか?
だったらフクロウ、戻ってきて~って言いたいですよね!

蝦蛄さんへ

こんばんは

ケリを最初に撮ったのは5,6年前のA田んぼでした。
その時も、物凄く遠くて証拠写真が関の山。
飛んだときの羽裏の白い羽毛が印象に残った程度です。
それを考えたら、今日は粘り勝ちで、かなり近かったと思う所です。

用心深いと聞いているケリですが、
雛がいる時は相手が人間でも襲ってくるんだそうですよ。

蝦蛄さんへ

最近、数回Pへ行きましたが、
オオタカ狙いのカメラマンはどなたもおられません。
気配もしないですし、多分、失敗なのだと思います。
♀が若かったと聞いたのですよ。
若いとダメなのでしょうかねぇ?

フクロウの巣は、他にも掛けてあるそうですから
その他の巣で営巣してくれていたら本当に嬉しいのですが、
親鳥の情報も聞きませんしねぇ。
でも、諦めきれませんよねぇ。

ケリ

こんばんは!
貴県では ケリは珍しい鳥なのですね!
当地では 沢山いるので、近くから撮れることが多いですv(^o^)

白竜雲さまへ

こんにちは

小雨が降ったり止んだりのお天気でして
幾分涼しい陽気です。

ケリはわたしの普段の行動範囲では、シャッターチャンスは少ないです。
自宅から10キロちょっとの埼玉スタジアム近くの水田とか、
見沼田んぼ辺りでは子育てするのだそうで、
雛を連れている処に出くわすと親鳥が襲ってくるんだとか。

家からさして距離がないポイントなのですが、
まるっきり土地勘がないので行く機会を逸して今日に至っています。

それが、我が家近くの水田で営巣か?というケリがきてくれて
喜んだのですが、今日、もう一度行ってみましたが、
全く探せませんでした。

プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR