故郷の駅・川内駅

我がふるさと薩摩川内市の駅です。

DSC00641 - コピー

ソニー製ミラーレス一眼α6000(ILCE-6000Lパワーズームキットレンズ)で撮影


帰省中、ビジネスホテルに宿泊していた為、

夜の顔を撮る機会がありました。


そして、これは6日に撮った朝の顔です。

DSC00653 - コピー

ソニー製ミラーレス一眼α6000(ILCE-6000Lパワーズームキットレンズ)で撮影



コメントの投稿

非公開コメント

No title

お帰りなさ~い (^◇^)

夜景がキレイに撮れますね!

No title

ゆきさん、お疲れ様です(^^)v

後から疲れは出てきますので、無理はなさらないで
下さいね~。
ソニーのミラーレス、いい雰囲気出しますねぇ。
知らない人は「川内」読めませんよね^^;
自分も最初は、「かわうち」って呼んでました~(笑)

お帰りなさ~い

夜景がキレイに撮れますね!

孤独さんへ

こんばんは 
そして、ただいま~~(*^-^*)

夜景は撮る機会がないまま、今日に至っていまして、
実は設定がよくわからないのです。

最初は真っ暗画面でしたから、ISOを1600にあげてみたり。
そして、内蔵ストロボもONに。
手持ちなので、シャッター速度は80/1。
これで、液晶モニターではまともに見えたのですが、
PCに落として確認しますと、まるっきり暗くて・・・。
なので、ソフトで明るくしたのです~(-_-;)
まだまだ、未知の領域が広いです。

蝦蛄さんへ

こんばんは

お気遣いを有難うございます。

そうそう、知らない人は「川内(せんだい)」を読めないですよね。
難しい読み方地名の中にはいっていますから。
原発再起動問題でちょっとは名が知れて以降は、
そんな事もないのかもしれませんが。

しかし、関東もいよいよ梅雨入りしましたね。

ミラーレスってほんとに、邪魔にならない大きさなので
今回の帰省中は重宝しましたよ。

No title

ゆきさん、お帰りなさい!
九州、しかも鹿児島県は遠いですね。。。。

帰省といっても、宿をとることになると
ますます遠い〜でしょう?

お疲れさま!

高校の修学旅行が南九州一周でした。
それ以後はご無沙汰ですけど
忘れられない思い出です。

薩摩川内市

おはようございます!
無事ご帰館・・・良かったですね!
川内市・・・「仙台」と同じだ! と、思ったことがあります(^^)
原発関係のニュースの時ですね!(原発 反対!(^o^)) 
川内駅ですか! 新幹線が通り、改築されたのでしょうね!
これから駅周辺も開発されるでしょうね♪(^^) 

ウィンターコスモスさんへ

こんばんは

羽田空港ーー鹿児島空港間は
たいした時間じゃないのですが、
帰省するのは、遠いなぁと毎回思います。
まして、実家が廃墟化していくのを見てしまうと
更に遠くなりました。

でも、子としての務めの要部分を終わらせたので
気持ちも、ほんとに軽くなり、マイフィールドから離れて
鳥見してもいいかなと思えるようになりました。
蝦蛄さんブログでササゴイ情報などを拝見いたしますと
近日中に、ウィンターコスモスさんのお散歩エリアに遊びに行ってみよう、って。

バッタリお会いしましたら、宜しくお願いいたします<(_ _)>

No title

ゆきさん こんばんは
川内市って、友人が東京から転勤で行った場所なんです
3年位で帰京しましたが、南の鹿児島県なのに、冬は寒いと感想を言ってた事を思い出しました
立派な駅舎ですね
さすが大きな市の感じがします

ミラーレス お気に入りの様で
私もふらふらと迷ってます

白竜雲さまへ

こんばんは

これまで沢山のお気遣いを頂きました事、
本当にありがとうございました。
帰省中は、お天気にも恵まれて予定していたことが
滞りなく進み本当に良かったです。

そうそう、川内市と仙台市は姉妹都市なのですよ。
で、田舎にいた頃は、仙台市の事を「奥州仙台」と親が呼んでいたので
埼玉に来ても、仙台市の事を「奥州仙台」と私が呼ぶと、
職場の仲間から「なにそれ!」と、妙な顔をされた事がありました。

帰省は、毎回飛行機だった為、
こんな近代的な駅になったのを私が知ったのは、まだ、最近の話なのですよ。
原発は我が家から直線距離で3キロ地点なのです。
これといった産業のない閑散とした街なのですが、
駅だけは都会の駅の様で、周辺には立派なビジネスホテルが建っていて、
特に夜に眺めると、そこだけ異次元っぽいです。

とりこさんへ

こんばんは

川内市は、東シナ海側に面していますので、
荒っぽい言い方をしたら九州では裏日本側ですもの。
冬はほんとに寒いんですよ~。

こうして駅だけをみますと
さぞ立派な都市を想像してしまいますが、
立派なのは市の面積だけなのですよねぇ。
近隣の市を次々次々と合併吸収しましたから。
近隣の市も、合併されて、私たちには馴染みのない名前に変わり
私の街だって「薩摩川内市」。
なんだか、ピンと来なくて、親が元気だった頃に出す便りの宛名には
よく、「薩摩」を書き忘れてしまっていました。


ミラーレス機は今のところ、サブ機としてしか
使用する気がないので、レンズもセット売りのちゃっちいレンズなのです。
セット売りのレンズが描写する絵ってやっぱりそれなりです。

2年前に帰省した折、キャノンのデジイチで
我が家付近を全く同じ位置から撮った山や川の画像と比較したら、
色味に深みが全くなくて、正直ガックリ。
レンズを思い切って良いものにしたら、当然発色もよいのでしょうけどね。
そうしたら、やっぱり重くなるでしょう?
すると、手軽なサブ機の意味がなくなるし、、、う~~ん悩みどころ。。。
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR