P森

ミドリシジミ

KP9A8295 - コピー




KP9A8281 - コピー



ムラサキシジミ

KP9A8504 - コピー




KP9A8430 - コピー




KP9A8457 - コピー




アカボシゴマダラ

KP9A8350 - コピー




ウラギンシジミ

KP9A8472 - コピー




ヒカゲチョウ

KP9A8506 - コピー




テングチョウ

KP9A8403 - コピー



シオカラトンボ

KP9A8331 - コピー





KP9A8412 - コピー

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんわ

ミドリシジミがキレイに撮れていますね  (*^ー゚)bグッ!
今期はまだ見ていません
撮ってみたいのですけど・・・・・

孤独さんへ

こんばんは

今日は、昼近くでもミドリシジミを沢山見かけることが出来ました。
たいてい、9時を過ぎると、樹上に舞いあがってしまうのですけど
薄曇りだったせいか?まだ目線よりも下にいるので
シャッターチャンスも、そこそこありました。
P森のこれからは、ミドリシジミ撮りがメーンになります。
お時間をつくって、是非、お越しくださいませ。

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

おはようございます

色んな蝶が撮れましたね!
ウラギンシジミ、今年はまだ見てません。
アカボシゴマダラ、ちゃんとアカボシなのもまだです〜

開いたムラサキシジミが綺麗ですね!!
閉じたのは見ましたけど
開いたのは、今年はまだです。

ミドリシジミ、なかなか見つけられません。
いい場所で見つけましたね!
次は開いたのが見つかるといいですね〜

管理人のみ閲覧できます

このコメントは管理人のみ閲覧できます

No title

おはようございます
p森にいましたか
種類豊富で良い出会いですね
アカボシゴマダラは、居るべき場所じゃないよって、
ちょっと好きじゃないんですけど、夏羽とか変化してきれいですよね
アオサギがユーモラスです

↓ サブカメラの事 けっこう悩みどころがありますネ
私も迷って迷って先に進めないです

ウィンターコスモスさんへ

こんばんは

ミドリシジミは、この日は割とであったのです。
日に日に増えているように思いました。
しかし、なかなか開かなくて、諦めて立ち去ったのです。
達人が「開く個体はすぐ開くよ。待てども開かないのは
開かない場合が多いから次を探したほうが良い」と。

来週は、しっかり見極めて撮りたいです~。

そうそう、三ツ池に樹液が出る木があるそうで
そこにコムラサキが来るのだそうです。

とりこさんへ

こんばんは

6月に入り、いよいよゼフィルスの舞う時期になりましたよ。
鳥は少なくなりましたが、P森ではまだまだ蝶で楽しめます。
鳥は少なくなりましたが、と書きましたが、
実はPには、キビタキがいるのです。
森の入り口に来ると、囀りが聞こえますので、
行く度に、今日こそは!と、ちょっと粘るのですが、痺れを切らします。
こんな頃までいるというのは、営巣でもするつもりなのでしょうかねぇ?

ウィンターコスモスさんは、そんなキビタキをしっかり撮っておられました。
あやかりたいです~。

ポケットに入るくらいのサブ機として購入したでしょ、、と、
画像に不満タラタラの我を戒め初心に戻ったり、
うんにゃ、せっかく撮るのなら綺麗な画像で撮りたいでしょ、
と思ったり、心はあっちに揺れ、こっちに揺れ・・・。

No title

秋ヶ瀬もいよいよミドリシジミのシーズンですね。
キビタキが まだ居るんですか?
それにしてもこの季節は野鳥も少ないようですね。
九州までお出掛けだったそうで 大変でしたね。
もしかしたら・・・・・。
また 鳥情報をお願いしますね。

玉五郎さんへ

こんばんは

P森はゼフィルスが舞う季節になりましたよ。
そんなP森に、キビタキがいるのです。
大きな囀りが頭の上とか、ほんの近くから聞こえるのですよ。
なので、いかにも簡単に撮れそうな気がするのです。
今日こそは!と、行く度に粘るのですが、葉が茂っているせいか
粘り方が足りないのか?、まぁ、運でしょうが・・・全くダメ。

こんな頃まで、森に居残っているという事は
去年同様、営巣でも、しているのか????
しかし、去年は、カラスに巣を襲われたと聞きましたけれど。
そんなPは、オオタカ♀が、また以前のポイント近くにて
見かけられたようです。
♂の気配があるのか?ないのか?はっきりしませんが。

PS 田舎に帰省していた理由は、お察しの通りです。
ねぎらいのお言葉、心から嬉しく思います。


プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR