ため息ばかり

ミドリシジミ、昨日の朝はかなり出が良く、開いてくれたのだそうです。

わくわくしながら行きました。

いくらなんでも今日こそは満足できるほど撮れる筈・・・・


小径沿いで出会いました。

KP9A9176 - コピー

開いてくれるのを、じっと待っていましたが・・・・。



今季初の♀に会いました

KP9A9188 - コピー

その後、グルグルと3周も歩きましたが、

お目当てのミドリシジミには、 全く出会えません。

はてさて、どうしたもんだろうか・・・。


そうだ!A田んぼにセッカ撮りにいってみよ~♪


所が、例年と同じ場所に気配がないのです。

なんででしょう?

暫く待機しましたが、特徴ある囀りが全く聞こえてきません。

ガッカリの上塗りをしてしまいました。


あぜ道でアカタテハ

KP9A9206 - コピー




KP9A9230 - コピー


コメントの投稿

非公開コメント

こんばんわ

それは残念でしたね~

ミドリシジミ、開いたらキレイな翅の個体でしょうね

セッカ、どうしたのでしょうかね
この時期は子育て中でしょうからね
餌取りに忙しいのにね

No title

ミドリシジミ、今年は少ないのでしょうか??

一昨日、私も一匹見ただけでした。
ちょっと開いた感じでは♀のようでした〜

ヒメアカタテハも綺麗な蝶ですね!

孤独さんへ

こんばんは

今日は朝から陽気も最高ですし
ねらい目の開いたミドリシジミをふんだんに撮れるような
気がしたのです。
ところがですね、行った時に最初に出会ったカメラマンさんが
「ミドリシジミ、いないですねぇ」ですって!
のけぞってしまいました。

昨日は居て、今日はいない、その「いない」という日に
毎回私は行っている感じです。と、しますと
次の休みの月曜日は「いる」という日かな?


しかし、セッカにはほんとにビックリ。
これは、ここで時々、カメラを構えて何かしらを
撮っておられる蝦蛄氏に確認をとってみよう、、と思っています。

ウィンターコスモスさんへ

こんばんは

ミドリシジミ、去年は、とっても多かったですよね。
森を散策すると、あちこちにって感じでした。
今年は数的に少ないのでしょうかね??
でも、昨日はよく見かけて、よく開いてもくれたとか。
私が行く日に限っていないのですよねぇ。
いても、やっと見つけた貴重な1頭で、しかも開かないという。。。

セッカにも振られてしまい、一気にやる気が失せ、
もう、帰ろう!と、思った時、
畔にアカハタテハを見つけ、気合をいれました。
さて、次の休みは、ミドリシジミに拘るべきか
I沼にて気分を変えるか・・・・思案中。

No title

ゆきさん、こんばんは~。

なかなか思うように行きませんか。やはり手強いんですねぇ。
でも、綺麗な花を絡めて写されていて良い写真です(^^)v
良しとしましょう(^^)v
月曜、月曜!

蝦蛄さんへ

こんにちは

ミドリシジミは、去年はシャッターチャンスは多く、
場所もいたる所で出会ったのですが今季は厳しいです。
数自体が少ないのかなぁ?

まぁ、6月いっぱいはチャンスありですから
月曜に期待します。
しかし、A田んぼのセッカは、どういう事でしょう?
営巣場所を移動したのでしょうか?気配無しです。
セッカが好んで止まってくれたあの桑の木だって、
雑草と同じ位の丈に短く切られていましたよ。

No title

昨日の土曜日 朝のうちPに出掛けてミドリシジミを
撮って来ました。
ミドリシジミは各所で見られ ご機嫌が良かった為か
時々羽を広げてくれましたよ。
鳥さんは全くと言ってよい程見られず Pの池の水も
殆ど干上がっていました。  吃驚です。


ミドリシジミ

こんにちは!
あは!(^o^) 自然が相手ですから 100%上手く行くとは限りません^ ^;;
でも ♀(雌)に会えただけでも 凄いことですよv(^o^)

玉五郎さんへ

こんばんは

昨日と言いますと、土曜日の事ですよね?
私が休みで行った日は金曜日、この日はダメ。
その前日の木は良かったのだそうです。

一日おきに良い日、ダメな日とあるようで
そうなると今日日曜はダメな日で、明日は良い日と予想しているのですが(*^_^*)
さて、結果はどうでしょうか。
しかし、今降っているこの雨と朝の気温が絡むかなぁ。
とにかく、私、今季のミドリシジミにはついていないのです。
玉五郎さんは、幸運でしたね。
その運を少し分けてください。

白竜雲さまへ

こんばんは

自然相手、ほんと、そうなんですよね。
そう旨い事、こちらの思惑通りにはいきません。
しかし、前日は沢山いたのに、私が行く翌日はいない、、、というこの
繰り返しが先週から続いていて、そのローテーションですと
今日はいない、でも、明日はいる、という事になるわけですよ~ウフフ・・。
よって、明日はビシバシ撮れるでしょう~~(*^^)v

そうそう、♂に比べて、♀は少ないので
♀を撮る機会はマイフィールド内でもかなり貴重なのですよ。
光沢色がないので、ガックリしましたけど、
考えたら貴重なチャンスをものにしたわけです<(`^´)>

プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR