在庫より、雉の羽衣打ち



コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!

いいシーンを撮影されていますね!v(^^)

私も3か月間余、毎日のようにキジを観察し、

このような母衣打ちを撮影しました。 

ホロウチの後に、♀(雌)が現れることもあり、

求愛シーンも見られることもあり 面白かったです♪(^^)

今は 観察しようにも キジが居ません(-_-;)

No title

おはようございます

凄く良い場面撮れましたね~

在庫に・・素晴らしいわ~

これは求愛行動なんですか?

「ぼくは、ここにいるぞ!」みたいな  カッコいいですね

キジは先日初めて見たばかり・・なかなか会えない鳥さんです

No title

おはようございます。



羽衣打ちって言うのですか。

おもしろいですね。



キジはよく見かけますけど

まだこういう場面には出会えません。



あの田んぼにもたくさんいるようですね。

一昨日は堤防下の車道を♀がのんびり横切って

土手の草むらに入りました。

見ると♂が草むらにいて

2羽、つかずはなれず、草の中で

何か食べながら移動していました。



珍しい写真、ありがとうございます。




No title

蝦蛄さん、今晩は



雉のほろ打ちを初めて見たのは、手持ちで鳥を追いかけていた4年前でして、大久保農耕地C区の手前の小さい田でした。そりゃぁビックリしました(^^; ケッケーーという叫ぶような声だけは、何度も、聞いた事はあったのですが、あんな事をしていたなんて!でしたよ。

No title

白竜雲さま、今晩は



この雉、ネットの向こうへ行ったり、こっちへ来たりしていて、ほろ打ちを何回も展開していたのです。ほんとは、ネットの左手の堤へ行きたいのかなぁともおもいました。網に行く手を遮られて困っていた風ですが、ほろうちは、激しく何度も行うので、撮影チャンスは多く、ついていました。

No title

とりこさん、今晩は



雉のほろうちを、初めて目撃した時は、とってもビックリでしたよ。このアクションは繁殖期だけだと思うのです。なので縄張り宣言や、雌へのアピールとか、でしょうねぇ。雄同士がかち合うと、鋭い爪を相手へ向けて羽は飛び散る、ハイジャンプの凄いキックの応酬になるんだとか。そういうシーンは、まだ遭遇した事がないんですよ。

No title

ウィンターコスモスさん、今晩は



この時期の雄雉を観察していると、こういう、ほろうちを目撃する機会がまま、あったりします。

そうそう、あの田圃は河川敷のせいか、雉も暮らしやすいようで、かなり多いんです。でも、雛を連れて歩く雌雉には縁がないんです。一度は見てみたいですねぇ。


プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR