初見蝶コムラサキ

予定通りP森です。

小径沿いからいつものように入っていきます。

キビタキの囀り以外は、なんにも収穫無しで

手ぶらで帰る羽目になりそうでした。


30分程歩いたミドリシジミポイントで

達人M氏&鳥友Yさんにバッタリ♪

その後はM氏の後をず~っとくっついて歩きました(^^;


ミドリシジミ

KP9A9451 - コピー

やっぱり開いてはくれません



KP9A9331 - コピー




ルリシジミ♀

KP9A9426 - コピー




KP9A9412 - コピー



アオモンイトトンボ

KP9A9286 - コピー




KP9A9311 - コピー



コオニヤンマ

KP9A9537 - コピー




KP9A9565 - コピー



雛の為の食事かな?

KP9A9482 - コピー



オカトラノオ

KP9A9323 - コピー


ヨウシュヤマゴボウ

KP9A9517 - コピー



Ⅿ氏と一緒に歩くと

初蝶にも出会う事ができました!(^^)!


コムラサキ♀

KP9A9626 - コピー




KP9A9616 - コピー



KP9A9591 - コピー


コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!
ルリシジミ♀が美しいですね〜
なかなかこんな風には撮れません。。。

コムラサキ初見でしたか!
そちらのM池で何度か見ました。

トンボもばっちり、鮮明で美しいです^o^)/

ミドリシジミ、ほんとなかなか開きませんね〜
でも、見つけただけでもうれしいです。

下から2番目の花はオカトラノオでしょうか?

ウィンターコスモスさんへ

こんばんは

コムラサキチョウ、初めてでした。
M池には♂もいたとか聞いたので、行ってみた事はあったのですが
シャッターチャンスはなかったのです。

今日は自分の力では何にも撮れませんでした。
達人にお会いし、後ろをくっついて歩いたのです。
やっぱり、凄いですねぇ、こんなに沢山のチャンスがあったのですから。
お陰様で、充実した一日でした。

オカトラノオ・・・お教えくださって
有難うございます。
書き加えてきました(^^)/

No title

コムラサキは フラッシュを併用しますと羽が 綺麗に光り
綺麗に撮れた事があります。
今のカメラはフラッシュが内蔵されておらず 照準器も付けて
居るので 外付けフラッシュは取付けにくいですね。

こんばんわ

ミドリシジミは恥ずかしがって翅を開いてくれなかったのですね
お願いしてもダメですかね~ ^^;

イトトンボ、キレイですね (^^)v

玉五郎さんへ

こんにちは

このコムラサキを撮っているとき、
「光が当たるといい色が出るんだけどねぇ、」
と虫撮りに詳しい方がおっしゃったのです。
なるほど、太陽光だけでなく、フラッシュの光でもよいということなのですね。

愛用している持参の一眼レフには、おっしゃるようにストロボ内蔵ではないですが
最近買ったポケットに入る大きさのミラーレスにはついているのです。
またいつか、コムラサキに出会って余裕があったら使ってみます。
よいアドバイスをありがとうございます。

孤独さんへ

こんにちは

今期のミドリシジミは、私にとってなかなか手厳しいです。
行くたびに、「前日はよく開いた」という話を聞くばかりで、
気分的には、不満タラタラ、、。
みつけても美しい表側を見ることがないので消化不良です。

しかし、達人にくっついて歩いて、\(^o^)/でした。
マイフィールドでイトトンボが生息している場所なんて、
この日、初めて知ったのです。
7年もここに通っていますのにねぇ。
今まで、イトトンボの類を撮ろうとしたら、
わざわざ清瀬市の金山公園まででかけていたのですよ(^-^;

しかし、ミドリシジミには、まだ未練を残していますので
もうちょっとだけ頑張ってみようと思います。
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR