無事に巣立ったフクロウ雛たち

何年もA公園名物だったフクロウ営巣ですが

諸々あって今季見る事ができなくなったと100%諦めていました。

ところが、ちゃんと別エリアで子育てしてくれていたのです。


6月27日撮影

KP9A0245 - コピー


一昨日の午後7時頃、

最後の3番目の子が無事に巣立ったとかで取り合えず一安心です。


6月30日撮影

KP9A0888 - コピー



おおあくび

KP9A1051 - コピー



KP9A1064 - コピー



7月2日撮影

KP9A1455 - コピー




コメントの投稿

非公開コメント

No title

ゆきさん、こんばんは~。

みなさん、3番子が巣立ちしたら一斉にUPしましたねぇ。
ここ最近、お子ちゃまばかり見ているので
ものすごく癒やされています(笑)

蝦蛄さんへ

こんばんは

今季のフクロウ雛の事は、本当に嬉しい出来事でしたねぇ。
まさかのまさか、ですもの。
このエリアは、上でフクロウ雛、下では子狸ですよ!(^^)!
2重に微笑ましい森の近況です。

さて、これでほっと一段落ですけど、
これからが、バーダーにとっては
暑さも加わって厳しい季節に突入ですね。
秋まで、どうやってしのびましょうか。

こんばんわ

そうでしたか!
別のエリアでの子育てなのですね
てっきり例年の巣箱かと思っていました ^^;

ヨカッタですね、無事に営巣してヒナが孵ってね
3羽もですか!

千葉の公園では2羽でした

フクロウのヒナは可愛いですよね (^◇^)

孤独さんへ

こんばんは

例年の巣箱はアライグマに占拠されてしまいました。
オオタカも出没していましたし、絶望的展開だったのです。

ここA公園は広過ぎ&長過ぎてと言ったらよいでしょうかね、
エリア毎にPとかM池とか、Kとか、
そんな感じで名前がついているのです。

諦めきっていた愛らしい雛ちゃんの姿を見ることができた今季は
ほんとに嬉しくて、\(^o^)/\(^o^)/ でした。

No title

こんばんは
今年は無理かと思ってたフクロウのヒナたち
3羽も育ってたとはおどろきで嬉しいです
早くも玉五郎さんが紹介されてましたね
今年はいろいろ悪条件でにダメかと思ってた子育て
親鳥は、諦めてたと思いきやしっかり営巣されてたとは、やはり野生は逞しくて強いなと感心しました

連絡いただきながら見に行かれなかったのは残念ですが、ゆきさんのページで拝見できてうれしいです

No title

おはようございます
巣箱が移動しても、ちゃんと見つけて営巣したんですね!
フクロウもしっかりしてますね〜

こちらの方がなんとなく場所もよさそうです。
フクロウにとっても、見る方にとっても。

ヒナはほんと可愛いですよね〜
アクビ顔、いいです!!

とりこさんへ

おはようございます。

台風が近づいているせいでしょうか昨夜の蒸し暑かったこと!
夜中にあまりの寝苦しさにエアコンを入れました(*_*;
早くも寝不足感が・・・。

しかし、親フクロウは、これまでの巣が営巣に適さないとわかると、
別エリアも確認で飛び回るのですねぇ。
例年より約1か月遅い巣立ちだそうですが、それでもしっかり
営巣してくれていたとは、
とりこさんのおっしゃる通り、野生の持つ逞しさは拍手喝采ものです。
来年の営巣確率も高くなり
その点も、うれしい出来事になりました。

ウィンターコスモスさんへ

おはようございます。

親フクロウに拍手と
巣をこのエリアにも設置してくださっていた有志の方々に
大きな感謝ですね。
最近、こんなに嬉しかった事はありませんでしたものね。

例年の巣は巣立ちして2日もすると
雛の姿を目にする機会がなくなってしまいましたが
こちらのほうがいつまでも目にできる事が多く
楽しみがありますね。

フクロウ雛

こんばんは!
フクロウ雛・・・可愛いですね!
特に 大あくび! ナイスショットです!ヽ(^^)丿

白竜雲さまへ

こんばんは

フクロウの雛に今年は会えないと100%思っていました。
それが、有志の方々がちゃんと備えておいてくださったのです。
今度の巣箱はかなりの高所でして、みなさんご年配なのに(^^;
どうやって設置したのだろうと、それにもビックリしました。
男の方たちの仕事がすごいです。

それにしましても、動物のベビーは、本当に可愛らししくて
撮りながら幸せな気分に浸れます。
フクロウ母親は、この1両日中は全身が見える位置にいるのだとか。
3羽の子を無事に育てあげて、
来年も、また、戻ってきて営巣して頂きたいです。

No title

私が見た時は3番子は まだ巣箱の中でしたが もう外に
出ましたか。 可愛いですね!
オオタカも居なくなったし 揃って元気に育ってほしいと
思います。
もう一週間もすると 見られなくなってしまうんでしょうか。

それと 先日見させてもらった田んぼのあぜ道のカルガモ
の巣と10個の卵。 どうなっているんでしょうね。
巣が露出してしまったので 外敵にやられてしまったかと
心配しております。
水門に通じる汚い流れですが カルガモの行列が見られた
という話が聞かれると良いのですが・・・・。

玉五郎さんへ

こんばんは

今季のフクロウ営巣は、大どんでん返しといいますか
うれしい誤算といいますか、とにかく、情報をいただいたときは
まさか!と耳を疑ったほどでした。
しかし、巣立ちが1か月遅れたということはフクロウ親もいつもの場所に
オオタカがいたり、などなどで、子育てをどこにしようか、
結構悩んだという事なのでしょうねぇ。
しかし、何はともあれほんとに良かったです。
これで来年の楽しみに繋がりますものね。

時々、P森にオオタカのメスだけがやってきているんだとか。。
私は未確認ですけど。

田んぼのカルガモ営巣、あの後どうなったのでしょうねェ。
考えたら、あそこはチョウゲンボウの狩場ですから
巣が露出したとなると、かなり心配です。
この時期はカラスも、めちゃくちゃ多いですし、
なんとか、無事に育ってほしいですねぇ。
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR