FC2ブログ

賑やかになってきたマイフィールド

久しぶりのK森へ行きますと、

サンコウチョウ、サンショウクイ、ムシクイが入っているようです。

サンコウチョウだけは観たのですが、動きが早すぎて歯が立ちません。


唯一撮れたのは、お腹側からのエナガのみ。

KP9A9893 - コピー



森の中の彼岸花も満開

KP9A9872 - コピー


田圃へ行こうか、どうしようかと迷いつつ

沼へ回りました。

KP9A0084 - コピー

セイタカシギ

やっと近くで撮れました。


KP9A0093 - コピー



ちょっと遠かったツルシギ(初見・初撮り)

KP9A0627 - コピー




KP9A0630 - コピー




KP9A0658 - コピー




KP9A0698 - コピー


コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます
エナガが姿を見せるようになったのね
セイタカシギのつぶらな目も可愛い
だんだん良い季節になりましたね

水元にも、ヒタキ類が来てる情報とか
青いハチなど見に行きましたがカラ振りが多くて疲ればかり残ります

ゆきさん 森から沼へと精力的に廻ってられますネ~
今、ゆきさんはすごくノリに乗ってる感じがしますよ

とりこさんへ

こんにちは

ようやく、マイフィールドも、鳥さんが入りだし、
昨日は、顔馴染みのカメラマンさん達が多くなっていました。
1週間前の閑散とした雰囲気から、一気に変わっています。

と言いましても、葉がまだまだ激しく茂っていて、
薄暗い所を好むサンコウチョウなど、私の腕では撮るまでには
至らなかったのです。でも、バッチリ見ました(*^_^*)

森に入るとエナガ達が賑やかに飛び交っているのに遭遇します。
この夏生まれの若鳥が多く、一層賑やかなのですよ。

森から沼へ・・・・実はマイフィールド内で、サンコウチョウを目にしながらも
ちっとも撮ることができず、まだお昼前でしたし、
家に帰る気分になれなかったのですよ~。

近辺の稲刈りは9割がた終わったせいか、
沼の水はかなり減っていてました。
いままでかなり遠かったセイタカシギが遊歩道のすぐ近くにいて、
嬉しくなってしまいました。

ノリに・・・・仕事量をグンと減らしました。
よって、フリータイムが増えたのです(*^_^*)

こんばんわ

サンコウチョウは、なかなか撮るのが難しいですよね
暗い枝の中が好きでね ^^;

ツルシギが撮れてヨカッタですね 
もう何年か会っていません

首が長くてスマートなシギですね

No title

こんばんは
K森、気になります。

あの沼ですか?
水がだいぶ引いたのでしょうか。
ツルシギが来てましたか!



ツルシギ(初見・初撮り)

こんばんは!
セイタカシギ・・・近くに来てくれましたか!良かったですね!
ツルシギ(初見・初撮り)・・・いいですね! 私も出会いたいです!♪(^^) 

No title

ゆきさん、こんばんは〰。

いやぁ、自分がもっと早く連絡に気づいていたらって本当に
猛省しております。
ゴメンナサイです。。。
でもセイタカシギ、ずいぶん近くで写せましたね!
毛並みまでバッチリじゃないですかぁ。
ゆきさんに気づかなかったのかなぁ??でもラッキーでしたねぇ〰(^^)v
これだけ近くで写せたら言うことないです!

孤独さんへ

こんにちは

夕べからの雨がずっと続いていますね。
明日は晴れるでしょうか。

サンコウチョウは、暗い森からシジュウカラの群れに混じって
芝広場の私が立っている目の前の木に飛び移ってきたのです。
その瞬間をはっきり目撃しました。
紺色の翼を全開し、本当に美しかった♪
その後は、シジュウカラの移動をついてまた森の小路に入ったのですが、
そうなると、小径は狭いし、薄暗いし、私の立ち位置も悪かったですし。
でも、翼全開をみれた事は感激一杯でした。

ツルシギは毎年、この沼に入るようですが
観たのは初めてだったです。
もうちょっと近ければなぁと思いましたが。

ウィンターコスモスさんへ

こんにちは

K森には、キビタキも♂・♀、やってきているようです。
でも、藪蚊が凄いですよ。
蚊よけジェルを塗っていても、全く効果なし。

沼はだいぶ水が少なくなっていました。
セイタカシギ、何回通っても、毎度毎度遠い柵にいたのに
遊歩道のすぐわきに来ていたのです。
沼に行ってみると、遊歩道の先端部にカメラマンさん達が20名余おられたので
本当にビックリしましたよ。

白竜雲さまへ

こんにちは

今日一日、雨が止むことはないようで
久しぶりの骨休めに徹底しています。

セイタカシギ・・・水辺の貴婦人をやっと、クッキリ撮る機会が
巡ってきました。
蓮は見る影もなく、周囲の田圃は稲刈りが終わった為、
水位もいきなり減っていましたが
それゆえ、シギチも餌取りをしやすいのだろうと思いました。

蝦蛄さんへ

こんにちは

雨降りで、のんびりとした日曜日を過ごして居ます。

電話の件、気になさいませんように。
すぐ出てくださったとしても、私の腕では、飛び交うサンコウチョウは
レベルが超高いです。
しかし、あのアカメガシワの所に突っ立っていたら、明るい芝の所に
ある1本の木に、飛び出してきたのをバッチリ目にしたのですよ。
あの美しい翼を全開にして、飛んできたのです。
もう、目の前5メートルでしたから、大興奮してしまいました。
それだけでも、十二分に満足です。
その後、薄暗い森内で撮れたとしたら、御釣りですもん。

セイタカシギはめちゃ近くて、沼まで走った甲斐がありました。
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR