FC2ブログ

ハシビロガモ♀他

KP9A4710 - コピー

1羽のハシビロガモ♀(奥)が、

マガモと一緒に行動しています。

KP9A4793 - コピー



在庫のカワセミ

KP9A4619 - コピー



在庫の多分クロジ♀KP9A4012 - コピー



アオジ

KP9A4758 - コピー



M田んぼ

KP9A5098 - コピー



KP9A5164 - コピー (2)


コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんにちは

どれも素敵な写真ですね!
目がキラキラして、生き生きしていて
みんな可愛いです〜

こんばんわ

厳ついクチバシのハシビロガモも来ましたか ^^
今期はまだ見ていません

可愛いチョウゲンボウに、いつも会えていいですね~

ゆき さんのところからだと秩父も近いのですか!
秋のドライブ、ヨカッタですね (^◇^)

No title

ゆきさん、こんばんは。

今日は、お呼びしてしまったようで恐縮しております(^^;
でも、あの場所は、間違いなく間近で写せると思いますので
再チャレンジして下さいね。
あれ以来、クロジもアオジもなかなか手強くなっちゃって
参りました〰。
それよか、チョウゲンボウ良いですねぇ。
こんな枝に止まるんですねぇ。びっくり(^^;
とてもかわいく撮れれてナイスです(^^)v

ウィンターコスモスさんへ

こんばんは

午前中はお天気がイマイチでしたので
公園に出て行くのを躊躇していましたが、
蝦蛄さんからご連絡を頂き、今日も良く歩いてきました。
ハシビロガモ、撮りやすい池にいましたので嬉しかったです。
でも、♀だけ1羽です。
マガモと比較したら、ハシビロって一回り小さいんですねぇ。
今日、それに気が付きました。

孤独さんへ

こんばんは

去年は、ハシビロは来なかったんですよ。
今年は♀だけですが、来てくれています。
これで♂が、やってきてくれたら嬉しいんですけど。

今日は公園内であまり収穫がなかったため、
M田んぼへおりてみました。
チョウゲンボウが、羽根倉橋にすぐちかいテニスコートの銀杏にいて
葉が色づくころのコラボで嬉しかったです。

埼玉県民の森は、我が家から70キロ弱でしょうかね。
主人が秩父や奥多摩が大好きなので、私としてはラッキーです。
主人の目的は皆野町でカモシカが見たかったようですけど
そうそう、うまくいきませんね。鳥より難しい相手です。

蝦蛄さんへ

こんばんは

私こそ、背中を押していただいて感謝しています。
今日も、よく歩いて、満足した一日を過ごせました。
クロジが手ごわいのは仕方がないとしても、
アオジも、ほんとに凄い用心深いですよね。
木陰や、葦の中から、なかなかでませんものねぇ。

チョウゲンボウは、羽倉橋近くのテニスコートを囲むように
植えてある銀杏にいました。
このエリアでは、たいてい電柱とか杭とかの人工物に止まって
狩りをするので、色づいた銀杏にいるのを見た時は
ほんとに嬉しかったです。

No title

おはようございます
ハシビロガモに会えたんですね
珍しいカモさんは、大きさマガモと同じくらいなのですね

Mたんぼのチョウゲンボウ 可愛い姿
良いポイントはお出かけやすい場所のようで羨ましい

ハシビロガモ

こんにちは!
ハシビロガモが、マガモと一緒に行動しているのは 珍しいですね(^^)
当地の池にも ハシビロガモが一羽だけ来ていて、他のカモと一緒に餌をもらっています♪(^^)

とりこさんへ

こんばんは

ハシビロガモは2年前は♂&♀でP森内の沼池にきていました。
去年は来てくれずガッカリ。
今年は今のところ♀1羽だけが来ていまして
マガモと一緒に行動しています。
カルガモは野球グラウンド脇の明るく開けた池に10羽程。

M田んぼのチョウゲンボウは、去年は♀2羽、♂1羽きていましたが
今年は、気が付いているのは♀が1羽のみ。
去年はいたノスリもきていません。
公園内も、例年でしたら、カシラダカがきている筈なのですが
全くみかけませんし、例年でしたら数が多く目立つアオジも、
撮るのは凄く難しいのです。数が少ないのかなぁと思ったり。

今日はサクラソウ公園とP森を歩きましたが
一度もシャッターを押さないまま帰ってきました。

白竜さまへ

こんばんは

今日のフィールドは、寒い!と感じた一日でした。

白竜さまのフィールドでも、ハシビロガモが1羽ですか!

マイフィールドはP森内にだけ池が点在していまして、
明るく開けたエリアにある池にはカルガモ10羽程が楽しそうに
泳いでいます。
マガモとハシビロガモは、彼らとは違う池に3羽だけでいて、
同じP森の他の池に沢山のカルガモたちがいるのに
その中には加わらないんですねぇ。

いつ行って覗いても、3羽だけで行動しています。
ハシビロガモがくっついて泳いでいてもマガモ2羽は嫌がらず、
自然体という雰囲気です。

托卵?

こんばんは!
そんなに仲が良いのですか!
まさか・・・ハシビロガモのおかあさんが マガモの巣に托卵して、
マガモ3姉妹として 生まれてきたわけじゃないのでしょうね(^◦^;)

白竜さまへ

こんにちは

ハシビロガモの托卵・・・・本気で検索してしまいましたが
繁殖地がそもそも違うと知って、
白竜さまのジョークだとわかりました。

今日はですね、台風で倒れた大木が小路をふさいでいるのを
管理事務所の職員さんたちがチェーンソーでカットしていて
その音が五月蠅いのかカルガモが
マガモ+ハシビロガモのいる池に移動していたのです。
みんな仲良く泳いでいて、いつもより賑やかな池でした。
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR