ヨウシュヤマゴボウ(洋種山牛蒡)

ウィンターコスモスさんから、沢山の事を教わり、
お陰様で被写体の幅が少しずつ広がりつつあります。

原産国北アメリカのこのヨウシュヤマゴボウですが、
いつもよくいく公園の駐車場に生えているのに、これまで全く目に入らなかった植物です。
ウィンターコスモスさんの画像を見た時、ユニークな花の様子に惹かれ、
生えているポイントを教わりましたので
本日、雨が降りだす寸前に行って撮ってきました。


検索してみました。

夏の時期に扁平な果実をつけ、秋の初旬に黒く熟す。
熟した果実は柔らかく、潰すと赤紫色の果汁が出る。
この果汁は強い染料で、服や人体に付くとなかなか落ちない。
この特性のため、アメリカ合衆国では、インクベリーなどとも呼ばれている・・・・

と書いてありました。
ちなみに、実も根も人間には有毒な植物です。


コメントの投稿

非公開コメント

No title

どなた様も鳥日照りの様で淋しいですね。

私は現在 全く野鳥探しの意欲はありません。

仕方なく 今はテニスとゴルフ 最近は滅多に

やった事の無いボーリングも仲間に誘われて

時折出掛ける様になりました。

ゆきさんも卓球は真面目にやっておりますか?

No title

こんばんは

ヨウシュヤマゴボウの花、いい雰囲気に撮れてますね!

絵が描けたら、素敵な日本画になりそうです。




No title

玉五郎さん、今晩は



確かに、バーダーにとっては、悩み多き辛い時期に突入しました。ここで、ちょっと視野を広げて、・・・というより、視野を地面近くに向けて、でしょうかね、、すると思いのほか、面白い生き物を発見します。これでなんとか、秋まで話題の種は、続きそうな気がしますよ。

卓球、やっていますよ~、毎週水曜日の午後1時からの2時間は、年を忘れて、ワイワイキャーキャー(^^;) 爆笑いの連続。カメラも面白いですけど、それと同じくらい、楽しい時間です。


No title

ウィンターコスモスさん、今晩は



ヨウシュヤマゴボウ、ユニークで、可愛く、

面白い花の形ですよね。

何故、今まで気につかなかったのかなぁと感じるほど。

ここへ行くたびに、撮ってみたいと思います。

No title

おはようございます

ヨウシュヤマゴボウは、結構見かけるそうですが

名前と写真の世界で、私も未だ見つけてません・・

よって未見の植物です

見つけたら撮りたいな~

最近、植物に目が行って無いです

No title

こんばんは!

御心配頂き、有難う御座います!

ヨウシュヤマゴボウ・・・「ヤマ」がついているだけあって、丘陵や山地まで行かないと、お目にかかれないでしょうね。

仰る通り、野草やチョウ・トンボなどの昆虫を撮っていると、直ぐに渡りの水鳥から始まって、冬鳥が渡って来ますよヽ(^^)ノ

No title

とりこさん、今晩は



金山緑地公園の駐車場エリアに咲いているんですよ。

カワセミ撮りで、よく行くところですのに、全く気づきませんでした。もう、チョウトンボが、時計台の下の池で飛んでいます。時計台の方の池というのは、トイレがあって、鶏がいる方のエリアです。チョウトンボ撮りがてら、駐車場も見てみてください(^^)/

No title

白竜雲さま、今晩は



術後経過は如何ですか?

検索した際、鳥が実を食べて、種を落とし、このヤマゴボウは、増えていっていると分かりました。人間には毒があるのに、鳥は平気というのがかなり不思議ですけど、金山緑地公園付近は山とも言えませんが、雑木林が周囲にありまして、環境的には、良い場所です。

そうそう、花も、実も、昆虫も不思議な姿をしているもの、美しいものと個性に溢れていて、被写体には素晴らしいと感じています。
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR