アオバズク


時々、小雨がぱらつくという生憎のお天気でしたが
アオバズクが来ているという事で出かけてきました。
当たり前ですけど、ほとんど寝ています。

それでも、時々、ストレッチなどを・・・

近くの木でムクドリが騒いだりすると、
目をあけて様子を窺います。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは

きょうも雨はあまり降らなかったけど

梅雨空でしたね〜



アオバズク、ちゃんと目を開けてますね!

とっても優しい表情がいいです!




No title

ウィンターコスモスさん、今晩は



アオバズクは、今年も、ちゃんと来てくれて、鳥枯れの時期に、ほんとに嬉しいですよねぇ。

ほとんど寝ているのですけど、たまに目を開ける瞬間がなんとか撮れさえしたら、と、ちょっとだけ粘りました。

気になるほどの降りではありませんでしたが、

時々、小雨がぱらついていて、上を向けたレンズに雨粒がちょっと気になり、目を開けて、翼のストレッチが撮れたので、そそくさと引き揚げました。

次回は、20日過ぎの晴れた日に、、と考えています。

No title

ゆきさん、こんにちは。



アオバズク!行ったんですねぇ(^^)v

夜行性だから目を開けろっていうのも無理がありますね(笑)

でも、ちゃんとストレッチ姿も写されているし、今シーズン初としては

順調な滑り出しじゃないっすか!



今日も、ぽつりぽつり雨来てましたよぉ(^^;;

そうレンズを上に向けるの躊躇いますよねぇ。自分は雨でも

行く事が多いので、その気持よ~く分かります(笑)

No title

蝦蛄さん、お早うございます。



雨天が残念でしたが、被りない姿で撮る事ができた事は

まずまず、でしたよ。

樹齢800年のケヤキにいまして、結構な高所です。

No title

おはようございます!

あー! いいなあ!

私が見たことも無い鳥が 沢山出て来ますね!(^^;)

羽を広げたシーンも 素晴らしい!

ストレッチ・・・正に そうですね! 

今後、この単語を 使わせて頂きます!♪(^^)

No title

情報を得るとすぐに行動に移す熱意に驚きます。

やっぱりゆきさんは鳥に愛着を持っているんですね。

私は悪天候と鳥日照りの現在 今は冬眠中です。

やっぱり不真面目なんだな~。

コノハズク 見事に撮れましたね。

私は見たことがありませんが可愛い鳥ですね。

No title

こんにちは

アオバズクのこのはっきりした羽の模様が良いですね

これから子育てなのかな!

アオバズクは眼が可愛い

ゆきさん アオバズク探鳥記が始まるかな



私、昨年7月に初めて親子を見て感動しました

高い木の上にいて首が痛くなった思い出です

動画にもしましたよ!

No title

白竜雲さま、こんばんは



アオバズクは、神社などの大木の洞で営巣します。毎年、営巣するポイントは決まっていますし、人に一番身近なフクロウとも言われているとか。ただし、だいたい寝ているんですよね。目が開ける瞬間も、ストレッチも、時にはあるので、その時が撮れたら、あとは代わり映えのないカットばかりです。

No title

玉五郎さん、今晩は



雨ばかり続きすぎて、鳥を対象にしてカメラを触るのも5日ぶりでした。

玉五郎さんは、ゴルフやボーリングで体力UPを努めておられるんですね。ボーリングは、卓球仲間と3年ほど前にやったきりですが、いまは、コンピューター?機械?が、点数を書き込んでくれ、人間は、ひたすら投球に専念するのみ。ほんとに驚きました。遊びというかゲームがとても進化しているんですねぇ。そうそう、メールいたしました。

No title

とりこさん、こんばんは



とりこさんのアオバズク、動画ともども拝見させていただきました。

巣立ち雛と、巣立ち前の洞から覗く可愛い雛のツーショット等々が撮れるなんて、素晴らしいロケーションだと感じました。

もうちょっと近ければ、私こそ、そちらへ行きたいと感じるほど。こちらへ頑張ってお越しくださっても、あれ程の達成感を感じる画像getは厳しいかなぁと感じます。なにせ、樹齢800年の高すぎる巨木ケヤキ、洞も、どこにあるのか、探せませんもの。


プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR