酷暑の中でトンボ撮り

本日は、婿さんがチョウトンボを見たいという要望に応えて
猛暑、酷暑、熱射地獄の中に繰り出し、チョウトンボを見てきました。


チョウトンボは、沢山飛んでいました。



キイトトンボもいました
アオモンイトトンボ

コメントの投稿

非公開コメント

No title

おはようございます



チョウトンボ、素敵な写真ですね

蝦蛄さんのおっしゃるように

2枚目が特に美しいです!



キイトトンボ、面白い色合いですねぇ

まだ見たことがありません。

見たい!です

2枚目のイトトンボは

この間白竜雲さんに教えてもらった

アオモンイトトンボだと思います〜


No title

こんばんは!

トンボ・・・オンパレードですね!ヽ(^^)ノ

これを契機に 婿さんが トンボ好きになってくれるといいですね(^.^)

玉五郎さんも 「アオモンイトトンボ」だと書いておられましたよ♪(^^)

No title

蝦蛄さん、こんばんは



今がチョウトンボの見ごろだと思います。

もうちょっとすると翔が傷んだ個体が増えて、モデルとしてはイマイチになるんですよ。



キイトトンボは、池のすぐ縁の草が生えている足元をヒョコヒョコ飛んでいるんです。肉眼では翔が見えず、婿さんには黄色い物体だけが浮遊しているようにみえたんでしょうか。

「うわっ!不気味~」と、怖がっていました(^^; 

都会っ子のせいか、虫全般を怖がるんですよ。

No title

ウィンターコスモスさん、こんばんは



チョウトンボ、ウィンターコスモスさんがおっしゃったように、かなりの数が飛んでいました。一気に増えたんですねぇ。やっぱり、見ごろは例年通り、7月末からなんですね。キイトトンボは2匹、足元の草の付近でヒョコヒョコ飛んでいましたよ。アオモンイトトンボより、太めなので、婿さんでも気が付いたほどです。

それから、アオモンイトトンボの名前、有難うございます。

早速編集してきました。

No title

白竜雲さま、こんばんは



夜になっても、蒸し暑いですよ。

今日くらいは夕立ちでも降るかと思ったのですが空振りでした。

前回、娘をチョウトンボの池に連れて行って見せたので、夫婦の間でそういう話題でも出たのでしょうかね?虫嫌いな婿さんが、チョウトンボを見たいと珍しい事を言い出したのです。婿さんには、以前、ここでカワセミを見せた事があって、本物の生カワセミを近くでみて大感激していました。チョウトンボも、本物を見て、美しい事を知ってビックリしていましたよ。処が、キイトトンボが足元でヒョコヒョコ飛んでいるのには、ギョッ!としたようです。肉眼では一見、翔が見えない為、黄色い物体だけが浮遊しているようにみえ、気持ち悪さを感じたのか?怖かったみたいです(^^;

アオモンイトトンボの名前、有難うございました。

No title

おはようございます

チョウトンボがすてきですね

今年はまだ一度も見に行って無いです

キイトトンボ・・細みの小さなトンボさん

きれいに撮られてます



ゆきさん  鳥からチョウやトンボまで被写体の幅が広がってますネ

とても楽しそうです~♪

No title

とりこさん、こんばんは



毎日、酷い暑さで、休みが来ても、家から出られない有様です。撮りたいと思う被写体も平野部には段々いなくなって、

8月は一体どうしましょ、、というのが正直なところです。



チョウトンボは、特に美しいトンボで、魅力的に思います。

撮りやすく止まってくれるので、飛びものの苦手な私には、その点も良いんですよ。

No title

大ベテランのゆきさんも この不況には参って

居られる様で 同情に耐えません。

私なんかすっかり諦めてしまい 今はカメラを

持ち出す元気も有りません。

皆さんみたいに遠征して野鳥を探す元気も無く

今は泣き言を言っているばかりです。

秋ヶ瀬・北本・県民の森 早く回復して欲しい

と念願する次第です。

No title

玉五郎さん、こんばんは



連日の煮えたぎるような暑さの前に、手も足も出ない有様です。達人のブログに、どうも近辺の田んぼにアマサギがやってきている気配なので、本日は田んぼを流して探し回る予定ではいたのです。でも、計画倒れになってしまいましたよ・・あまりにも暑すぎて・・・・(T_T) ほんとに、早く涼しい風が吹いて欲しいですねぇ。
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR