渡りのサンコウチョウ


マイフィールドに入ると、
達人T氏M氏らが、樹上にカメラを向けて撮っておられた。
ツツドリかと思い、慌ててカメラの支度をして駆け寄ると
「サンコウチョウが群れで入っているんだよ」と。
薄暗い木々の中をシジュウカラに混じって飛び交っているので、なかなか、見極められない・・・が
なんとか、使えそうな物があって良かった、、、。


第一目的だったツツドリは気配が無い為、
本日も、謎のセイタカシギがいるという休耕田へ行こうとしたら
T氏が、R254を走った場合、右折すべき信号場所を地面に描いて教えてくださった。
そのお蔭で、本日はスムースにポイントへたどり着けた。
と、言いたかったが、水が張った休耕田は数個所あって、悩んでいると
カルガモがやたらいる休耕田をみつた。
畔にしゃがみこみ、彼らを撮ったり眺めたりして和んでいると、
なにか、いきなり鳴きながら飛んできて、水の中に舞いおりた。

謎のセイタカシギはこの個体?

達人方々から、謎のセイタカシギと呼ばれている所以は、
普通は仲間と共に行動するセイタカシギが単独行動という事、
それと、やはり見た目。
ならば、と、
去年の今頃撮ったセイタカシギ画像を引っ張り出してきた。

(2014年7月25日撮影)


T氏はご自身のブログで、
謎のセイタカシギは、クロエリセイタカシギかなぁと予想されて、
幼鳥らしい為、見極めが難しいと書いておられる。



民家の道路沿いで気が付いた美しい花
帰ってきて検索したらナツズイセン(夏水仙)と判明。
どことなくキツネノカミソリに似ている。


ナツズイセンに刺激され、
キツネノカミソリ群生地(新座市営墓苑)へ向かう
見ごろを迎えています

コメントの投稿

非公開コメント

No title

ここのキツネノカミソリは全国的にも有名ですよね。

私の近くの場所なのに まだ行った事がありません。

それは駐車場が無いからなんです。

墓苑の広い駐車場を使って その先は歩くのかな?

とりこさんも確認してからお出掛けくださいね。


No title

みんながいないいないと言ってる時に

最高の出会いでしたね?写真もよく撮れていますよ!

No title

とりこさん、こんにちは



サンコウチョウの場合ですが、以前も書きましたように、マイフィールドは営巣地ではない為、たいていタッチ&ゴーで抜けるんです。しかも、この秋の渡り時は、雄も尻尾が短くなっているので、雄も雌も同じ姿なのですよ。

キツネノカミソリは、明日、東屋付近で鑑賞会を行うという看板が、墓苑に立っていましたよ。

No title

玉五郎さん、こんにちは



キツネノカミソリは、マイフィールドのP森にも咲いていますが、去年から、ここ新座市営墓苑に行っています。駐車場は、墓苑内を使っています。墓苑は市営ですし、キツネノカミソリ群生地は市が保護しているようですから、お花を見るだけに駐車しても、とがめだてされないと聞きました。帰りにはおトイレも借りてから出てきますよ。

No title

ひげ爺さん、こんにちは



今週は、ツツドリ狙いで2度もマイフィールドへ行きました。

約3カ月ぶりに入っていったマイフィールドでして、先輩カメラマンさんたちに久しぶりにお会いして、嬉しかったですよ。

そんな2回目の昨日は、考えてもいなかったサンコウチョウに遭遇し、\(^o^)/でした。

No title

渡り途中のサンコウチョウに出会えるなんて幸運ですね!

もう南への旅をはじめているんですねぇ〜

無事に戻って来年また来てほしいです。



キツネノカミソリ、大群生なんですね。

こちらの河川敷の方の公園にも

規模は小さいけど群生してました。


No title

ウィンターコスモスさん、こんばんは



この時期のサンコウチョウは雄か、雌か区別はつきませんが

サンコウチョウがいると聞くとテンションが上がりますね。

マイフィールドでは、春と同じく、あっという間に抜けますが、撮る事ができて嬉しかったです。

ここのキツネノカミソリは、有名なポイントらしいです。今が見ごろで、昨日、鑑賞会も行われた筈ですよ。

No title

蝦蛄さん、こんばんは。



サンコウチョウと一緒の日に、ムシクイもいたようで、撮った方もおられましたよね。いよいよ秋の渡りが始まり、マイフィールドも楽しくなってきました。ただし、まだ藪蚊がいて、サンコウチョウを撮った日に刺されてしまいました。まだ蚊対策は必要ですよ。ナツズイセン褒めてくださってありがとうございます。田んぼ沿いの農家の日陰部にひっそりと美しく咲いていて、目に止まりました。

No title

とりこさんは、ここをご存知だったのですねぇ。私は、去年、知ったばかりのポイントなのですよ。マイフィールド内P森でも、密かに咲いているようですが、藪蚊との闘いらしく敬遠(^^;、群生地の方を選んで撮りに行っています。

とりこさんのお写真がとっても楽しみ♪、後ほど、お邪魔させてくださいね。

No title

こんにちは!

サンコウチョウから謎のセイタカシギまで撮れて 良いですね!

ナツズイセン(夏水仙)・・・彼岸花の珍種かと思いましたよ♪(^^)♪

No title

白竜雲さま、こんばんは



サンコウチョウは、私が行った日の朝から昼頃までの滞在だったようで、14時以降にかけつけたカメラマンは姿を見る事はできなかったと聞きました。まさしくタッチ&ゴーで、撮れた私はラッキーとしか言いようがありません。もっとも、この時期は、雄もあの特徴ある美しい長い尾は抜けています。

ナツズイセンも、彼岸花も、地面からいきなり茎がでていて花が付いているという咲き方や姿が良く似ていますね。

色味が、どうも違うので、家に帰ってから調べてみたら、ナツズイセンだと分かった次第です。
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR