ピラカワ縦撮り

お天気が良かったので予定通り、ピラカワ縦撮りを狙いに調整池へ。
今日は、なかなかお出ましがないと聞くけど、
まぁ、気長に待つことにします。

頭の上を、ブルーインパルスが飛ぶ。
生のブルーインパルス初見。
肝心のカワセミは、痺れを切らしかけた頃、やってきてくれましたが、
中洲や周遊道路沿いに生えている木の陰に隠れたり、
一瞬で池に飛び込み、裏手の湿地側へ飛んだり、
結構、じらしてくれます。

もうちょっと待つ、あと40分だけ、あと20分だけ、待つ、、と
言いながら、カウントダウンしつつ、待って、待って、
引き揚げ気分ギリギリで、いきなり枝に止まり
シャッターチャンス到来。
枝に乗ってくれた時間、僅か20秒ほど。
今日は、何故かサービスの悪いカワセミ嬢でした。







コメントの投稿

非公開コメント

No title

蝦蛄さん、こんばんは



私も初見だったこのブルーインパルスの編隊、ほんとに、綺麗でした♪

一瞬で通過したのですけど、なんとか撮れて良かったです。

そうそう、カワセミ縦構図狙いは、カメラを縦向きにして、欄干にとまろうが、周遊道路脇の枝に止まろうが、ひたすら無視。

この枝の、縦、縦、それのみで待機です。

枝にとどまった時間は、ほんとに僅かでしたが、逃すことなく撮れて、待ち時間を無駄にせず、ホッとしました。

No title

素敵な「ピラカワ」ですね!

掛け軸にしたらよさそうです〜



縦って撮りにくいですよね



思い通りの構図で撮るのは

やっぱり根気と執念ですね〜




No title

散々待たされて それでもリミット寸前に

素晴らしいのが撮れ 良かったですね。

色も構図も豪快で 良い写真と思います。

昨日と今日 テニスクラブの合宿で県北方面に

行ってましたが これで大きな予定の全てが

完了しましたので これも季節の行事である

カワセミとピラカンサの風景を撮りに行きたい

と考えています。

暫くカワセミさんにお会いしてませんからね。

No title

ウィンターコスモスさん、こんばんは



掛け軸ではありませんが、この時期に撮ったピラカワは、

小さな額にいれて壁に飾るのです。

早速、この日の縦撮りをプリントアウトし、今は飾ってあります。



縦撮り・・・・三脚座の構造をずっと知らなくて、実はトリミングで縦にカットしていました。マイフィールドで、お隣の方が「ここのネジをこうやって緩めるとカメラを回転させられるんだよ」と、笑いながら教えて下さったのです(^^; それ以降、撮りたい縦の構図がある度、90度回して撮っています。


No title

とりこさん、こんばんは



もう、あまりにも赤くなりすぎたピラカンサですが、カワセミのこの縦構図なら、お腹の色が負けているのも、そんなに目立ちませんでしょ(^^)/

ねらい目のショットを考えていると、それだけ、辛抱も必要ですね。

昨日は、知り合いが二人もおられたので、待つ間、情報交換などをしたりで、なんとか間が持てた次第です。



昨日は、戦場ヶ原行きでしたか!! 

秋の戦場ヶ原は未知の世界です。ノビタキがいたあの葦原は、どういう景色になっているのでしょう。周遊道路沿いに咲くと聞いたズミの花や、諸々見てみたい世界です。お写真はUPしてくださいますか?楽しみにしております。

No title

玉五郎さん、こんばんは



気候の良いこの時期に、県北へおでかけのテニスクラブ合宿は、

心地よい汗を流し、お仲間と和やかな時間を過ごされて

素敵な時間を思う存分、楽しまれて来られた事でしょう。



全てのスケジュールを気持ちよく消化された後での、

英気に満たされて迎える鳥見のスタートは、まずは、このピラカワから是非にです。

玉五郎さんの撮られるピラカワ世界を、

楽しみにお待ちいたします。




No title

こんばんは!

ぎゃあー! 素晴らしい!ヽ(^o^)丿

PCの壁紙に お借りしました!m(_ _)m

PCが 豪華になりましたよ♪(^^)♪

No title

白竜雲さま、こんにちは



拙いフォトですが、

壁紙に使用して頂けました事、こちらこそ恐縮しつつも

おおいに感激しております。

カワセミと秋のピラカンサとの絡みは、なんといっても

この色合いがとっても派手なので、色気のないわが家の茶の間の

壁に小さな額ですけど、それとなく飾っているんですよ(^^;

No title

蝦蛄さん、こんばんは



嬉しいコメントを頂まして、有難うございます。

NNさんのカワセミポイントは、浦和のS沼でしたっけ?

お写真が美しいので、毎日、私も拝見させていただいていますが、

ちょっと前は、彼岸花が背景にきたりと、季節によって、

多彩な表情をする良いポイントをお持ちで、羨ましいです。



しかし、金山ピラカンサの場合、あの突端の枝垂れ具合が

南側から見て、縦に撮った場合、かなりgoodなのだと思う所です。

同じ立ち位置で、11月半ば過ぎの場合ですけど、立ち位置をもっと右に変えると遠くのお山の紅葉が背景にはいるんですよ。

それも、良い味になります。

是非、蝦蛄さんも行ってみてください。

南側からは、あまり、カメラマンが狙いませんよ。

何故かと言いますと、あそこのカワセミ撮りの方たちは

ずらっと、東側に陣取って並び、

水中への飛び込みと、飛び出しを、主に撮っておられるんです。

カワセミが池に飛び込む度、凄いシャッター音が辺りに響き、

ピンがずれた!!!とか、騒いでおられますもん(^^;
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR