チョウゲンボウ三昧・その1

荒川右岸側河川敷に降りましたら
カラスにモビングされているチョウゲンボウを見つけまして
車でついて行きますと、サッカーグラウンドの銀杏にとまりました。

反対側へ回り込んでの、ほぼ真下から。
車内からですので、警戒心が薄いようでかなり近寄る事ができました。

コメントの投稿

非公開コメント

No title

こんばんは!

WAO! 素晴らしい~!ヽ(^^)ノ

よくまぁー車で追っかけられましたね!

また 車から撮れる 良い所に留まってくれたものです!

それにしても 空抜けのところを 鮮明に撮れましたね!♪(^^)

日頃の訓練の たまものですね!

いやあー お上手!d(^^)

No title

チョウゲンボウの素敵な写真が撮れましたね〜

こういう場面はほんとに一期一会で

なかなか出会えないし、まして写真なんて!

凄いです〜



チョウゲンボウって意外に身近にいてびっくりします。

先日、カメラ持たないで近所を歩いていたら目の前の

セキレイと並んで柵にとまっていました〜


No title

蝦蛄さん、こんにちは



昨日は、K森、S公園、O農地、と巡って、ほぼ空振りに近い状態でガッカリしながら帰路中、息子から珍しく電話がはいり、一緒にランチしたわけです。

その後は、家にまっすぐ帰る予定でいたのですが、羽〇▽橋から見下ろすと、コスモス畑がみえ、ノビでも来ていないかなぁって感じで、橋のたもとをおりたのがチョウゲンボウとの遭遇でした。

寄り道して正解の巻でした。

No title

白竜雲さま、こんにちは



ここは、我が家下の河川敷でして、細かい道も、勝手知ったるなんとかなのです。加えて稲刈りも完全に終わっている為、農家さんの車もなく、午後だったせいか?運動場の使用者もあまりいなくて、チョウゲンボウを追いかけるには都合が良い事が重なりました。

空抜けになるので、F5,6か、F6,2 +補正3分の2~1の範囲だったかと思います。

No title

ウィンターコスモスさん、こんにちは



チョウゲンボウって、真夏はどこにいるんでしょうね?

初夏にコチドリの営巣中を襲って親鳥を食べた場面に遭遇した事がありましたので、初夏でも近くにいるようですけど、秋も深まった今頃、急にあちこちにてみかけるようになりました。

このチョウゲンボウも、グラウンドに降りた時は、セキレイがチョウゲンボウに牽制しているようなそぶりをして、反対に捕まらないのか?と、ハラハラしました。

No title

こんにちは

チョウゲンボウのすてきな写真が撮れましたね

飛んでる時の羽が美しいです



荒川にいるんですね

いつかタゲリの場所を教えて頂いた辺りでしょうか~

春にはるばる稲城市(東京の西部)まで撮りに行った事思い出しました

No title

とりこさん、こんばんは



このチョウゲンボウは、我が家のすぐ下でして、昔は、アルディ―ジャが、ホームグラウンドにしていたサッカーグラウンド脇です。

簡単に言いますと、秋ヶ瀬公園の対岸で、羽根倉橋の袂から降りてゆけるのですが、秋ヶ瀬橋の袂からも、河川敷には降りられます。

今時期は、河川敷には、数キロに1羽づつが、縄張りにもって暮しているっぽい感じですから、流域沿いにしたら、かなりの数がいるんじゃないかなぁと思う次第です。
プロフィール

ゆき

Author:ゆき
初めてのデジイチを手にしたのは2009年秋。
その年の冬以降、野鳥を主に身近な自然を撮って楽しんでいます

最新記事
最新コメント
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QR